サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ソノラマ文庫編集部/岡田剛さんのレビュー一覧

ソノラマ文庫編集部/岡田剛さんのレビュー一覧

投稿者:ソノラマ文庫編集部/岡田剛

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ゴスペラー 湖底の群霊

2004/12/24 13:23

担当編集&著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

◆「福音・良い知らせ」を意味する「ゴスペル(gospel)」の語源は、God Spell、つまり「神の言葉」であるとされています。「ゴスペラー」は、「神の言葉をあやつるもの」。物語後半で、このタイトルのもつ意味があきらかになります。ほのぼのムードあふれる神父と少女たちの掛け合いと、たたみかけるような濃厚なアクションシーンが魅力の、読み応えある一冊に仕上がりました。ぜひご一読ください!<編集部>

◆「自分の小説が本になるということで、ようやく人生が始まったような気がします。すぐ終わっちゃうかもしれませんが…。「ゴスペラー」は、深夜のコンビニバイトが終わって、コーヒーを飲みながら書いた小説です。コーヒー片手に読んでみてください。それに、わりと縁起のいいタイトルなので、家に一冊置いておくといいことがあるかもしれません」<岡田剛>

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示