サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 辻斬りさんのレビュー一覧

辻斬りさんのレビュー一覧

投稿者:辻斬り

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本博士の愛した数式

2004/10/22 02:35

愛の物語、永遠に心に響く

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これは、愛の物語だった。

博士の、数学に対する愛。
博士の、ルートに対する愛。
博士の、江夏豊に対する愛。

博士の記憶が80分しか持たないことも、ルートのことを毎日忘れてしまう
ことも、江夏豊がもうマウンドに立たないことも、すべて愛の前では無意味
なのである。

私の心の中には江夏のカードを首からぶら下げてルートを抱きしめる博士が
今でも鮮明に色をなしている。

久々にいい作品に出会えたことに感謝。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アヒルと鴨のコインロッカー

2004/04/11 03:37

伊坂さん、ありがとう(ネタバレ?あり)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いつもながらの軽妙なストーリーテリングは作品毎に心地よさを増している。

「2年前」と「現在」のシンクロ、後半に用意されているいくつもの「どんでん返し」、
そして「陽気なギャング〜」とのリンク、タイトルの種明かしとどれをとっても
センスの良い秀作でした。
気づいた方も多いだろうと思いますが、「2年前」と「現在」対になったそれぞれの
章の最後の2行の文章を意識しながら再読してみると違った楽しみ方もできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示