サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. bashさんのレビュー一覧

bashさんのレビュー一覧

投稿者:bash

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本幻夜

2004/06/17 04:29

あなたの人生の目的は?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読み終えたあとに、この最後はありか?とやや怒りを覚え、普段は書かない書評を書いてみることにしました。

阪神・淡路大震災に絡んだ本だということだったため、また東野作品ならではのテーマがあるものと予想していたのですが、それは事件の”きっかけ”に過ぎませんでした。

そこからは予想と全く違う方向へと話が展開し、いつものことながらどんどん物語の世界へと引き込まれていってしまいました。

表現には相変わらずの臨場感があり、さすがだと思います。
阪神・淡路大震災に加え、まだ記憶に新しいサリン事件と当時の世情、
現在は持ち直しつつあるといわれている不況、特にメーカーの人間であれば誰もが経験したであろう苦境の日々を見事に表現しています。

一見したところ、女性の持つ怖さと男性の愚かさを誇張した作品なのかと思ってしまいますが、あの最後を読むとそれだけに終わっていない気がします。

自分の人生に確固たる目的を持ち、その達成に自分の能力全てを注ぎ込み、勝ち取ること。自分にとっての最高の幸せに近づくための最大限の努力。果たして私たちはそういったことにどれだけ貪欲に取り組んでいるのでしょうか。
不況とは言え、贅沢を言わなければそこそこ生活できてしまう現代。活力がないのは、そういった幸せに対する貪欲さが欠けているのかもしれません。

自分の幸せとはなにか、人生の目的とはなにか。それについて自分の持ちうる能力や環境をフル回転させているのか…。

あきらめるにはまだ早い…と言われているような気がしました。
望めば叶う。そんなヒロインが描かれているのかなぁと思います…
少々過激ではありますが(笑)

そうは言っても、あの終わり方は…。
皆さんはどうお感じになるでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示