サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぱりぱりばぎんこうさんのレビュー一覧

ぱりぱりばぎんこうさんのレビュー一覧

投稿者:ぱりぱりばぎんこう

1 件中 1 件~ 1 件を表示

読んでる時の大爆笑と、読んだ後の深慮

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「韓国人が描く日本人を通じて韓国人を知ろう」という、まったく新しいアプローチが異彩を放ってます。
韓国といえば今をときめくいわゆる「韓流スター」、韓国イケメンスターたちと純愛ドラマですっかり「エンターテイメント大国」として定着した感じさえありますが、実は、日本では絶対に紹介できないであろうトンデモ日本人を映画やドラマで大量生産し続けている反日大国でもあったのです。
韓国人の勝手な日本イメージ(軍国男と淫乱女)をデフォルメして作り上げられたトンデモ日本人たちは我々日本人の眼には本来国辱的さえあるのですが、あまりにも突飛過ぎてピンと来ないため、意外に冷静に見ていられます。欧米人の描くフジヤマ・ゲイシャどころじゃありません。
中身は本を読んでのお楽しみです。
写真が多いので、文章を読まなくても楽しめます。
怒るよりも笑ってしまうことでしょう、しかも「嘲笑」ではなく「本当の爆笑」で! 韓国人の想像力と映像表現力の逞しさがわかります。
著者も言ってますが、トンデモ日本人は韓国人の日本に対する本音が映像化された努力の結晶なのです。この本音に接した時、韓国のイケメンスターたちや映画やドラマに狂喜するだけが韓国を知ることではないことを痛感するはずです。
読んでる時は大笑い、読んだ後には韓国に対する複雑な思いが込み上げるという、一冊で二度の異なった感想を味わえる、まったく不思議な本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示