サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アイさんのレビュー一覧

アイさんのレビュー一覧

投稿者:アイ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ライトなふりしたミステリー。含んでる毒と重さは甘い毒リンゴ並。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 一言でいうと“ライトなふりしたミステリー”ライトノベルと思って読むとアテが外れるのでライト調のミステリーと思ってください。含んでる毒と重さは甘い毒リンゴ並。赤色1号とサッカリン、みたいな。
 toxic apple…「ヤバげなリンゴ」が招いた殺人事件にオトコマエな橘兄弟と賑やかすぎる社長令嬢が挑むというストーリー。でも、本当はそんな単純な話でもないんです。始まりは他人事だったのにいつしか主人公たちは事件の奥深くに巻き込まれてしまいます。これってただの偶然? 災難? 一見強引な結末ですが、最後まで読むとそれなりに納得。でもナッツ(作品中で謎っていう意味)は残る。なんだかそれがはがゆくってまた最初に戻ってしまう。複雑でちょっと小難しい系だけど、読ませてくれます。
 2回目読むときは筋を追わなくてもいいので、兄弟の微妙な空気とか会話とかに注目(笑)しながら読むと楽しいですよ〜。
 鋭い舌と強靱な体そして天然ボケわんこの兄・大樹と、かわいいくせに兄貴虐めとコスプレが趣味(?)の弟・密。アブナイ弾けっぷりのお嬢様・なつめ。プラス、娘に甘い(を通り越してる)なつめのお父さんや超くすぐったがりの捜査官。みんな変な癖や趣味があってちょっとアブノーマル(笑)。でも、橘兄弟もなつめも、 犯人さえも重いものを抱えていて、歪み方が今の私たちにリアル。
 大樹の「守る」っていう意味と密の「義務になりたくない」っていう言葉のすれ違いがちょっと切ないです。二人とも大事なものはたった一つなのに。この本の登場人物はみんな不器用で一途なんだよね。兄弟愛あり、片思い(?)あり、黒い思惑もあり、殺人ありの話です。
表紙でかつがれ本文で騙されイラストさんのあとがきで最後のダメ押しをくらってください。作者さんはこの本が初出版のようですがシロウトっぽさも愛想もありません(笑)今後ちょっと楽しみな人です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示