サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. NOBUNAGAさんのレビュー一覧

NOBUNAGAさんのレビュー一覧

投稿者:NOBUNAGA

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本国会学入門 第2版

2004/07/09 10:29

小泉首相、国会議員のみなさん!お願いですからこの本を読んでください!

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

地味な表紙で、地味な内容ですが、現在の日本の国会の問題点を、理論的に、的確かつ鋭く捉えています。
 
日本の政治のあり方に不満を持っている方で、どうすればよいのかを真剣に考えている方は是非読んでください。

特に本書の「終章 国会改革への展望」(P.253以下)を、まず先に読まれることをお勧めします。

     以下その中の重要ポイントです。
 
 「国会での法案の実質的審査はどこで行われているのか?」

それは国会の外、すなわち与党による事前の法案審査なのである。
その為、法案は国会提出時点で、すでに実質的な審議は終了。そして舞台が国会に移ると、与党議員は発言を控え、ひたすら法案の無修正可決をめざす
 つまり法案の与党事前審査は、限られた既得権者だけの身内のコンセンサス形式であって、広く一般の有権者を視野に入れたものではなかった。
これまでの日本の政治は、いわば個人客よりも団体客を優遇し、一般有権者への説明義務を怠ってきたのである。

                        以上

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示