サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. しのぶさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

しのぶさんのレビュー一覧

投稿者:しのぶ

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本おばけのてんぷら

2004/10/09 10:54

めがねを探して…。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「めがねうさぎ」シリーズは、私が子供を産んで出会ってよかったものの一つ。オモシロイ。「おあじみさせて」は、私が生まれてから使ったことのない言葉だが、うちの子供は、この本を呼んで、台所にきて「お味見させて」といって、味見以上にパクパク食べて、ご飯を食べないぐらいだ。本当におもしろい。
 私は、油を使うのが好きではない(面倒なので)ので、てんぷらをあげることはないが、パパはてんぷらをあげる。私は、うさこと同じように、年中メガネをさがしているので、メガネを一度、うさこのように、ころもにおとしてみても良いかもしれないと思ったことがある。現実は、パパに、気がつかれてしまい、うさこのように“ガリッ”とはいかないであろうことが想像つく。ちょっと残念だ。
 私はいつも家でめがねを探している。うさこほど悪くないので、おばけかパパかの区別はつくはずである。日常生活に不都合がないぐらいの視力なので、ほっとする時にメガネをはずしまう。トイレットペーパーホルダーというのだろうか(壁にくっついている)。あの上においていたときは、ビックリした。本当に、無意識にメガネをはずしてしまうので、いつも、おばけがいたらなぁと思う。うちの子供を、おばけにして、メガネをさがさせているというのが現実だ。
 ベロベロバー。私は小さくなりました。おしまい。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本女は年下男が好き

2004/10/09 11:29

後輩にあげたのだが、この本には致命的な問題がある。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者と同じぐらいの年なので、気持ちもわかるし、生きてきた感じも共感できた。年下の良さも理解できる。ただ、年下の年齢には限界があるのではないか。30歳の女で24歳の男なら、この本でいける。私のまわり(私を含め)は、葉石さんとおなじぐらい。38歳の女、32歳の男ではこの内容は適用できない。36歳の後輩にあげたのだが、実践できるかどうか…。難しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これからの打ち合わせが憂鬱だったので。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近しっくりこないなぁ、と感じていました。これから行く打ち合わせも、なんかねぇ。嫌とかそういう感じではなく、曇り空とか、ハンパな気分なのです。立ち読みしたら金星人で、大殺界でした…。立ち読みの限界を感じ、購入。信ずるものは救われるという1冊。運命にはさからえないんですよ、みなさん!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

親戚が全国各地にいると…。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

うちの子(3歳)には、内容は理解できない。だが、表紙の県が色分けされた地図は使える。本州最北端に親戚のある私は、東北自動車道を車ではしっているときに使った。“今はこのへん”とかいう感じ。地図は、スケールがわかりにくいので、車で移動したりする場合に、地図というか自分の住んでいる場所以外に、こんなに世界(日本)あるんだ!ということが、感じられると思う。その経験を一度した後は、子供が地図をみただけで、いろいろな想像できるのでは(その場所にいかなくても…という事は安上がり)。地図を好きになると、リーズナブルで、楽しい人生がおくれるはずだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示