サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. みどりさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

みどりさんのレビュー一覧

投稿者:みどり

1 件中 1 件~ 1 件を表示

これってまだ下書きなのでは!?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ばなな小説が好きで、「王国1」に感動して、こんなに2を心待ちにしていたのに、なぜだー、ばななさん!

はっきり言ってつまらなかった、くるしかった、これに尽きます! あまりにメッセージ性が強すぎて、作者の想いが強すぎて、物語の枠が崩壊している、という印象を受けました。

言いたいこと、伝えたいことの強さを受け入れるだけの、強度のあるストーリー展開がなく、それゆえ物語の中に入っていけなくて、(だってないんだもん!)終始主人公に説教されている気分。「確かにそうですねー」とは思えても「うんうん、そうなのよ!」という、いつもの「ばなな本気分」になれない。風通しが悪い。読んでいて疲れました。

これはまだ下書きなんじゃなかろうか。
このながーいモノローグを、凝縮し、加工し、自分以外の第三者に分かるような言語で再構築していかなくては作品にならないんじゃなかろうか。「単なるモノローグ」を「小説的モノローグ」に変換できてこそ、プロの作家だ。

もしこれが長編1冊の、ある1章だというのならまだわかる。しかし仮にもこの内容で1冊として売ってるとなると、もうちょっと考えてほしいかなと。3に期待!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示