サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. この猫、仔猫さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

この猫、仔猫さんのレビュー一覧

投稿者:この猫、仔猫

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本世界の中心で、愛をさけぶ

2004/07/25 15:01

世界の中心とは…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画化するということで読んでみました。TVCMなどから世界の中心=オーストラリアのエアーズロックなのかな?程度の気持ちで読み始めたのですが…
内容は自分は好きですがやはり本が薄すぎる!! せめて倍くらい厚ければもっと感動できるものに仕上がったと思います。
この本を読んで考えたことは恋愛に対してではなくもっとあいまいで大切なもののこと。その大切なものがなんの前触れも無く突然消えてしまうかもしれないということです。
表紙の雲とビルと青空の意味。
世界の中心は普段生活している、ありふれた日常のことなんだというのが自分の解釈です。自分を振り返れる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示