サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. あやままさんのレビュー一覧

あやままさんのレビュー一覧

投稿者:あやまま

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本青い虚空

2004/11/04 11:48

ライムシリーズ以外で面白かった本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

発売から2年がたち、やっと読みました。
ライムシリーズ以外でほかの本も読んだのですが、当たり、ハズレがあり
ずっと避けていました。
一言で表すと一気に読める本。確かに専門用語が多く、コンピューターに慣れているほうが読みやすいのでしょうが素人でも充分に楽しめる内容になっています。テンポが速く、ディーヴァーお得意の二転三転するストーリー。
この本の中で犯人より気になるのが犯人へ協力するショーンの正体になると思います。最後の最後までわかりません。読みながら誰なのいったい?と
考えながら読み進め、正体が分かったときは衝撃でした。
ハラハラドキドキしながら読める作品です。
読み終えた後、思ってしまった。 少し設定を変えればライムシリーズでいけそう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本魔術師

2004/10/30 15:37

おすすめです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やはり一気に読ませてくれます。今回は犯人が魔術師ということで見事なまでにライムやサックスをかく乱しています。そこで犯人逮捕への協力者として登場したのがカーラである。かなり良いキャラクターだった。最後のほうで、えっ そんなーと思うような場面もありお願いだからそこまではしなくていいのよーと祈るような気持ちにさえなりました。

シリーズも5作目ともなると読む前から期待とマンネリ化への不安があり、ドキドキしながら読み進めます。正直なところ多少そういうところがありました。でも中間でダラダラすることなく時間を忘れて読める1冊です。
しかし映画の印象が強くて読みながらイメージとして思い浮かぶのはデンゼルワシントンとアンジェリーナジョリーなのです。2人に不満があるわけじゃないけど

当然、次も期待してます。早く読みたい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

午後五時の誘惑

2004/10/30 14:58

これからに期待

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本初登場の作家です。恋人(とんでもない男)と別れ1人で子供を産もうとするヒロイン。お腹の大きい彼女の力になりたいヒーロー。
少し物足りなさを感じながらも、優しさがあふれる内容になっています。読み終わった後なんだかほんわかした気持ちになりました。
これからに期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示