サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なぁ。さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

なぁ。さんのレビュー一覧

投稿者:なぁ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本南の島の恋の歌

2004/08/19 01:12

溢れる色の優しさ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作では夜や、嵐の海ということもあり
全体を通して暗闇の中の光を多く感じられたのですが
今作の「南の島の恋の歌」は
前作とは打って変わって紡ぐ赤が溢れ、あまりに綺麗で息を呑みます。

ただ盲目的にCoccoを崇拝していた時期は過ぎたけれども
それでも彼女の影響力は計り知れない。
彼女の綴る言葉の一つ一つに胸を締め付けられる。

今作に散りばめられた少しの言葉たちにも
心を鷲づかみにされた、そんな気がしました。



このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本どすこい(安)

2004/08/17 23:35

最後のほうは…。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ちょっと疲れました。

最初はおもしろーいと読んでいたのですが
最後はあまりのクドサにグダグダ。
まさに装丁のイラストの如くグテーとなりました。

京極夏彦の本はこれが初。
今までのイメージが『読むのが難しそう』だったので
この本は簡単に手を出せ
その日のうちに読めちゃいました。
でも、一度に読んじゃうよりも
1篇1篇休憩しながら読んだほうがあっさり読めそうです。
一度に全篇読んじゃうとコッテリ(笑)

パロの元ネタをほぼ知らなかったのですが
充分楽しめましたよ!

デブデブデブ…
いろんな意味でオナカイッパイっす。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示