サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 茶屋町空さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

茶屋町空さんのレビュー一覧

投稿者:茶屋町空

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本上京はしたけれど。

2004/09/28 00:34

乙女の夢の東京

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たかぎなおこさんのイラストは、親しみやすくて温かい感じがする。
大げさな表現はなくても、丁寧に描き込まれていて、彼女の人柄がうかがえるようだ。
そんな彼女が、「上京はしたけれど」…とは?

どちらかというと優等生タイプで、恵まれた環境で育ってこられたというイメージを彼女に対して勝手に持っていたため、少し意地悪な視線でもって読み始めた。
たったひとり上京した彼女には、どんな試練が待っているのか?と。

案の定、彼女はイラストの売り込みや慣れないバイトなどで挫折したりするのだが、いつの間にか私は彼女を応援していることに気がついた。
それは、彼女がめげないから。
悔し涙にくれながらも、「まだこれからだ…!」と逃げないからだ。

そして、何より家族が温かく、彼女を支えている。
まだ一人前でない自分を、心配してくれる家族。
初の大仕事を祝福してくれる家族。
「東京に来たことの意味」は、彼女にとってとても大きな収穫だったことは間違いない。
私も、鼻歌まじりに手提げ袋をぶんぶん振り回しながら、頑張っていきたいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示