サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 白熊黒猫さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

白熊黒猫さんのレビュー一覧

投稿者:白熊黒猫

1 件中 1 件~ 1 件を表示

“だれでもできる”木戸マジックのタネは古典、仕掛けは努力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

経絡的な治療の効果が顕著に出せずに悩んでいる鍼灸師も、筋肉狙いでマッサージをされている方も、ただちょっと寝違えて首の筋を痛めてしまっている一般の方でも結構です。鍼なんて道具も不要です。本書の図に従って、手の三陽ポイントの「頚入穴」に反応があると一番お手頃かと思うのですが、もしあったら、同側の前腕部の該当経絡の絡穴 もしくは 足の下合穴を押さえて、再度先ほどの頚入穴の反応をチェックしてみて下さい。サブタイトルにある「だれでもできる」体験を実感できることと思います。これは既に学会の実技講演で衆人環視のもと、実証されています。
著者の木戸先生は私が学ばせていただいた鍼灸校の講師で、私自身も入学当初抱いていた感想ですが、学校に入って初めて鍼治療というものに触れ、先生の実技を拝見したときに“木戸マジック”と称されているのを耳にしました。その後も、他の先生方からこの言葉は耳にしていましたし、私もいつまでだったか忘れてしまいましたが、少なくとも1年以上の間、先生は魔法使いだと分類しておりました。私の中の定義では、理由とか説明のつかないもの、才能としかいいようのないもの=魔法となっているからです。その後、ひとつずついろいろな技が、きちんと説明のつくものであることを教えていただき、それらが魔法ではないことを知りました。先生のなさる治療は古典にきちんと裏打ちされたものであると知ったのです。
マジックでは“タネも仕掛けもありません”というのが常套句ですが、木戸先生の治療にはタネも仕掛けもありました。だからこそ、再現性があり、「だれでもできる」ものと成りうるのです。以下は私見としての「木戸マジック」の“タネ”と“仕掛け”です。
タネは 鍼治療の基本書、「素問」や「霊枢」といった中国の古典です。古典の原文は中国語の古文ですから、外国語であるにも関わらず、漢字だというだけで日本語式に読んでしまい、内容を誤訳された日本語訳が広まってしまった、というのも“古典の記載は通用しない”とされてしまう一因となっている場合があると思われます。また、単なる字面としてだけでなく、当時の時代背景として 解剖学がどれほどの発展途上にあったか、なども判断材料として併せ用い、丹念に読み解き直した結果、本書で「霊背兪穴」と紹介されたように、膀胱経の背部兪穴の古典記載位置を示すことができたのです。首なんてすぐ凝るのに、そこにツボがないなんて、経穴図を眺めて疑問に思ったことってありませんでした?
木戸先生の治療はきちんと文献にも記されている 体の法則にのっとったものであるからこそ、効果がきちんと現れる — とまとめてしまうと、「なぁんだ。じゃあ、この本を読めば“だれでも”治療できるようになってラッキー♪」というわけにはいきません。
そこが、“仕掛け”の部分です。おもちゃのマジックグッズでマジシャンごっこをした経験はありませんか。説明書通りの手順で道具をやりくりしても、ギャラリーにばれないよう、さりげなくこなすには、練習が必要だったはずです。
この“木戸マジック”の最大の仕掛けは、タネの解き明かしのための試みと、それを練習して積み重ねていく、という継続の「努力」だと思います。だってVAMFITの効果は、冒頭にも記したちょっとした指圧でも「だれでも」できますが、その治療効果を“木戸マジック”レベルにするにはやはり仕掛けないと出せません。
「努力できることが才能である」という言葉の通り、この“仕掛け”となる才能を駆使してこれだけの結実ある治療術を惜しまず記して共有してくださった木戸先生に心からの敬意を表します。
このような見事な体の仕組みを創造された方への畏敬の念も心に留めつつ、治療を必要としている患者のために本書に記された治療術を活かせるよう、自分も治療家のはしくれとして努力を積み重ねて行きたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示