サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さくらびより・みいさんのレビュー一覧

さくらびより・みいさんのレビュー一覧

投稿者:さくらびより・みい

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本ねずみくんのプレゼント

2004/10/19 12:31

いつまでも、仲良しでいてね。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ねずみくんのシリーズ第20弾。
いつも、ハッとする結末と
たくさんの動物たちと起承転結のあるおはなしが楽しい。

ねみちゃんの誕生日。
ねずみくんは、ねみちゃんに大きな風船を贈る。

ねみちゃんは、大喜び。
でも、でもね。
時間が経つに連れて、少しずつ風船は小さくなって…

それでも、ねみちゃんは、
みんなから、プレゼントをもらっても、
ねずみくんからの大きな風船は、大事に持っていた。
大切なねずみくんから、たいせつなプレゼント。

たとえ、小さくなっても、
ねずみくんからの大きな風船のプレゼントは、嬉しい。
そんなねみちゃんの気持ちがかわいい。

そして、ついに、風船がしぼんだとき、
変な形に変わり、
中から、ねずみくんからの手紙。

それを読んだねみちゃんの嬉しそうな表情!
ねずみくんは、好きの気持ちをストレートに表すんだけど、
ねみちゃんは、そうでないから、
こんなに、こんなに、ねずみくんのことを好きだったんだ
…という事を再認識させてくれた。

いつまでも、仲良しでいてくれると、
一ファンとしては、とても嬉しい。

そして、プレゼントは、心を贈り、
相手は、それを受取り、嬉しくなる。
そんな基本的なことを思い出させてくれる一冊。

その他の私の書いた書評は、いい絵本見つけ隊にあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ババールとサンタクロース

2004/10/13 13:56

親心が伝わる絵本/サンタさんは、身近にいる?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ババールは、ゾウの国の王様。
子どもたちは、人間の国には、サンタクロースがいて、
クリスマスになるとプレゼントを持ってきてくれることを知る。

しかし、手紙を書いても、返事が来ない事を
ババールが知り、
サンタクロースに会いに行く旅に出る。

ねずみに、人形のサンタクロースを教えられたり、
通称・サンタクロースさんに会ったりと、アクシデントもありながらも、
サンタクロースの居場所を知る事が出来たババール。

探し物好きの犬を連れて、サンタクロースに会いに行く。

サンタクロースの住む場所は、山奥で、寒い場所で、地下室だった。
そこで、ババールは、ゾウの国へ招待する。

サンタクロースは、お礼にサンタの衣装とひげをくれた。
そして、ババール自ら、サンタクロースになり、
子どもたちにプレゼントを配る。

朝、起きた時の子どもたちの嬉しそうな様子!

次の日には、サンタクロースは
クリスマスツリーを持ってきてくれて、クリスマスをお祝いする。

子どもたちには、サンタクロースは、本当にいるんだよって
お話のように聞き、
大人たちには、子どもの笑顔を願う親心を知る。

胸がほんわか温かくなる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示