サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 黒羽紙さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

黒羽紙さんのレビュー一覧

投稿者:黒羽紙

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ゴシックハート

2004/09/28 00:55

無題

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私はまだ「ゴシック ハート」を読んではいません。
なのに評価するというか申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
高原さんがこのページで語っていらっしゃる事に共感して止まないため、
書かせていただきます。
ゴスと呼ばれるものですら数年前からファッションとして認められはじめては
いるものの、その精神性は解かっていただけない事が多いのです。
黒いファッションは怪奇好きな私の内面がゴシックホラーと呼ばれる
類の映画を幼い頃に見たことによって引き金となって表に現れたスタイルではありました。
私自身も物心ついた頃には怪奇的なモノ話、廃墟、悪趣味と言われるがまでに耽美主義、骨董趣味、罰当たりなまでに墓地派…で、マイペースなまでに
そう言ったものを集め、中井 英夫やシュールなものにあこがれた私は気が付けば
土田舎の脳病院に入れられて…というより自らすすんで入院していた。
今でこそちゃんと現実にいるんだと言い聞かせているため、仕事も出来るようになったが、当時はほとんどに怪奇的な夢の中だけで誰の目から見ても病んでいると見えたはずなのです。
私は、絵を描く、物を作る、全て言わばゴシックな世界観、闇的なイメージの住人ばかりが日々ものを作るという中で「コンバンワ!」をする。
世間でGOTHと呼ばれる私はゴスにおけるジョークなども受け入れられない人達
が嫌悪するものを愛している、小学生のころ、友達を作らず、痩せて血色の悪い
体の弱い私を「毒」や「死体」「幽霊」と呼びいじめた彼らはあるいみ間違いではなかった…確かにこの世界でしか生きたくないとしつこいまでに望んでいる。

長くなってしまったけれど、この「ゴシック ハート」という題名をみただけでも
わかってくれる人が居るんだと嬉しくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示