サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まりんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

まりんさんのレビュー一覧

投稿者:まりん

2 件中 1 件~ 2 件を表示

あきらめたら

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

安西先生の「最後まで…希望を捨てちゃいかん。あきらめたらそこで試合終了だよ」名言です。
挫けそうになるときこのコトバでなんど奮起したことか。
今、受験はもちろんのこと、卒論や資格の勉強。私のように修論でのた打ち回っている者には必読書かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本うろこひめ

2004/12/27 23:14

シアワセのために

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

姫として生まれながら醜いという理由でヒトとして生きることが許されず塔に幽閉されていた姫が魔法によって美しくなって、シアワセを手に入れる。でも、魔法はいずれはとけるもの。
まほうがとけないために、罪の無いヒトを食べなくてはならなくなったお姫様。
 そんな姫をかわいそうだという者がいる。
姫が味わってきた苦痛を知らず、姫の覚悟のうえのこととも知らず。
人食いと言われようとも、鱗があろうとも、唯一つの願いをかなえるためただけに覚悟はできている。
絵の美しさにさらなる世界に引き込まれてしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示