サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. はて奈さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

はて奈さんのレビュー一覧

投稿者:はて奈

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本消費セラピー

2006/02/27 19:48

憂鬱な月曜日の気付けにオススメの一冊

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

強烈なペンネームを裏切らない内容です。実際に購入した火星の土地、有名ブランドの携帯ストラップ、ロイヤルファミリーへの憧れ、擬似結婚式・・・。2003年から2005年の毎月の実際の消費を“不幸な消費”と“幸福な消費”に、二分して分析。トイレの芳香剤に(実は)上質なラベンダーティを使ったかのような清清しさを覚える一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本眠る盃

2004/11/20 18:07

向田邦子さんの世界昭和のエッセイ集

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昭和のエッセイ集ですが現代にも通じるユーモアや気遣い感性が伺えます。表題の『眠る盃』は、あるものを向田さんが誤変換してしまった話。その他は、子供のころ飲んだ謎のジュースをめぐる話。疎開に行く妹に大量に持たせた字のない葉書の話。もしかしたら、義理で書かれたのかもしれない展覧会の話。(あくまで推測。)などなど。この中での私のお気に入りは、『眠る盃』なぜなら、子供のころ同じ様な間違いをしたから。向田邦子さんのどこか、優しくて鋭い感性はいつまでも私の心をひきつけて止みません。多感な中学生時代から、ずっとファンの作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本AMEBIC

2007/01/07 00:17

錯乱した文章に感じたもの

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最初に文章をみた時はわけがわからず読み進められずに閉じてしまいました。
 アメーバ状に分裂し成長する感情や思考の軌跡がリアルに書かれていると思います。病的な程、錯乱した文章の中から、心が進化していく過程に排出した葛藤とエネルギーを感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示