サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ミケ子さんのレビュー一覧

ミケ子さんのレビュー一覧

投稿者:ミケ子

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本つくも神

2005/03/04 23:36

親子で読んで欲しい一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 作者は『鬼の橋』『えんの松原』などを書いた伊藤遊さんです。
『鬼の橋』が中学生以上を対象とした時代ファンタジーとしたら、
この『つくも神』は小学中学年以上を対象とするファンタジー。
時代ファンタジーほど時代がかっていないけれど、やっぱり日本の八百万の
神に通ずる不思議と古いものに対する畏敬をこめたファンタジーです。
 幼い頃の幸せな記憶が、主人公たち思春期の揺れる心に優しく
沁みこんでいきます。
 人生の中で、どうすればいいのか自分で自分をもてあます時、
どちらの方向へ進んでいいのか分からなくなってしまった時、
幼い頃の幸せな記憶がその波立つ心を鎮め、自ずと進むべき方向が
定まってくるのかもしれません。
 我が家の息子達も人生に迷った時、一緒に楽しんだ本棚の絵本たちを、
木の上の隠れ家を、基地ごっこをした時に皆の宝物にしたビー玉を、
足の皮が剥けるまで練習した竹馬を、そんな幸せな時間を思い出すでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示