サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. えるうっどさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

えるうっどさんのレビュー一覧

投稿者:えるうっど

1 件中 1 件~ 1 件を表示

すちゃらか旅行記+宇宙開発への真摯な目=ぜひ読むべき

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ARIEL」「星のパイロット」「ほしからきたもの」など、宇宙関連のライトSFの著作が多い作者による、宇宙開発見学記の第3巻。
とにかく、ニュースでは語られない、リアルな現場の雰囲気が楽しいです。
元々、ライトな文体の多い作者なので、旅行記の部分は面白く、笑いながら読む事が出来ます。
特に、航空機・自動車・艦船ファンの方なら、あちこちで訪問している博物館の記述だけでよだれ物。
もちろん、航空宇宙ファンは種子島や内之浦、フロリダ、カイエンヌ、プレセツクといった、本当の宇宙港での描写から目が離せません。
特に、今回は、ユーロコット打ち上げ見学のために訪問したロシアでの旅行記が絶品だと思います。
また、ノンフィクション作家にして作者の「旅の仲間」松浦晋也氏の宇宙開発に関する解説は、非常にためになるものであり、必要以上に硬すぎない所が素晴らしいと思います。
3巻目と言うことで、ややマスコミ攻撃食は薄まったものの、その半面で日本の宇宙開発の今後への懸念が文章全体を覆い、笑うばかりでは読めない部分があるため、3巻を最初に読む事はお勧めしません。
やはり、1巻から、読者もレベルアップしながら読む必要があると思います。
そうすれば、宇宙にさして興味が無かった人も、これから興味を持つ事請け合いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示