サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 海外の一医学生さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

海外の一医学生さんのレビュー一覧

投稿者:海外の一医学生

1 件中 1 件~ 1 件を表示

絶対おすすめ!!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 私は欧州にある大学の一医学生ですが、原著ロビンスと、この翻訳版を持っています。欧州での医学病理書というとこの「ロビンス」が圧倒的な主流となっていまして、現地ではいわば「病理のバイブル」です。もちろん、医学部授業でもこの「ロビンス」を参考第一図書として指定されていまして、本学医学生全員が購入しているくらいです。そもそも本書自体がご覧のように分厚く、原著で読もうとしても時々挫折しそうになることがあります。しかし、この翻訳本のおかげであっという間に通読することができ、非常に重宝しております。本書は病理学理論ならびに病理写真の説明はもちろんのこと、病態生理学分野もある程度カバーし、この一冊で、疾患に関する全体像が概観できるはずです。「基礎」と書かれていますが、内容はかなり本格的です。しかしながら、イラストや写真がふんだんに用いられているため、初学者でも容易に理解できるよう工夫されています。本書の人気を反映してか、すでに第7版だというのも頷けます。あえて短所をあげるとすれば、分厚いというのと、本書の翻訳が(ほぼ満足できるのですが、)英語を意識しての翻訳のためか、時折、言い回しがくどい時があります。しかし、それを凌駕する内容であると確信しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示