サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 釈尊さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

釈尊さんのレビュー一覧

投稿者:釈尊

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本太陽の塔

2005/02/04 17:12

異端の青春小説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学を休学中の主人公を中心に、華やかな大学生活とは100万光年離れた光の届かない四畳半のアパートで膨らみきった妄想と、根拠のない自信と限りない自己愛を、そこだけは最高学府の京大生らしく大真面目に理論武装し、巷の恋愛賛美の声もどこ吹く風と怪気炎を吹き上げた男汁全開の青春妄想ファンタジー!

若さや恋とは無縁の主人公の日常がダラダラと描かれた非生産的な内容ではあるが、とにかく笑える作品である。自分自身が何者でもなく、社会において全く必要とされていないことを心のどこかで認めながらも、「何かしらの点で、彼らは根本的に間違っている。なぜなら、私が間違っているはずがないからだ。」と言うプライドの高い主人公の行動は、ともすれば卑屈さや悲壮感が漂うはずではあるが、読者に暗いイメージを全く与えることなく全てを笑いに変えた作者の力量には脱帽。高名な噺家の話芸のような深みを感じさせる独特の文体は、デビュー作にして早くも円熟の領域に達した感すらある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示