サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. iris_sylphさんのレビュー一覧

iris_sylphさんのレビュー一覧

投稿者:iris_sylph

1 件中 1 件~ 1 件を表示

根暗野火魂

2005/01/29 06:05

耽美怪奇少年愛の結晶的稀覯本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この本は、やおい・BL・耽美小説などのブームの初期の源泉とも言える、「JUNE」「小説JUNE」等に雑誌掲載された、9篇の短編からなっている。耽美少年愛小説ということになるが、その中身たるや、想像を絶する。SF作家/耽美小説作家の野阿梓が解説を書いているが( 参考 )、ともかくあらゆる年齢の美少年・美幼年などを、地獄や魔界の怪物や妖魔が犯し凌辱し、百花繚乱・落花狼藉の限りを尽くすという信じられない話からなっている。物語というより、嬲られ犯され、快楽に身悶えする少年や子供の裸身のポーズや、犯す魔物の姿などを、耽美的に写実的に細密描写した、もう何とも表現のしようのない、「扇情度100%」の怪奇耽美悦楽凌辱作品なのである。しかし、あまりに端正で美しく哀しく、涙が出てくるとか言っている人もいる。『地獄の玩具』『悪魔の玩具箱』『悪魔の秘宝館』などが、とりわけ傑作である。この分野でのフランスの大家ピエール・ド・マンディアルグの作品にも比肩できる、稀覯書である。
( 参照 : 『天使の無垢と凌辱の永劫回帰』 )。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示