サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 桜子さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

桜子さんのレビュー一覧

投稿者:桜子

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本ふうせんがとんだ

2007/01/05 09:55

人を愛する心が平和を生み出すことを教ええてくれる絵本

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昨年、北朝鮮が核実験をした。一瞬にして大勢の命を奪い、環境を破壊する核兵器は悪魔の道具だ。核兵器を利用しようと考えるものは、悪魔そのものだ。
この絵本は、何気ない普通の暮らしの中に平和がある。日々積み重ねている平凡な生活の中に幸福があることを私たちに気づかせてくれる。
人を愛する心が平和を生み出す。大人にも子どもにも読んでもらいたい絵本だ。英文がやさしいので、日常会話の勉強にもなるのがありがたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

男と女の間を埋めるのはコミュニケーションと想像力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 今や私も熟年世代になってしまった。熟年夫婦が10分に一組離婚しているという帯のタイトルに引き寄せられるように「私、離婚します!! 妻たちのつぶやき」を手にとってしまった。結婚生活25年になる私も、何度も夫との離婚が頭をかすめたことだろう。27人のドキュメンタリーを読んで、「うん、うん、そうよね」と頷いてしまいました。子育て中の妻がほしいのは、夫からの激しいセックスではなく、暖かい思いやりの言葉と育児の手助けなのです。子育て期の妻の思いはフランス人女性も日本女性も変わることがないのだとなぜか納得してしまいました。
 また、何度も裏切られながらもその男性を受け入れてしまうフランス人女性は、どこか日本人女性に似ているなと思ったり、はたまた25年間夫婦で築いた歴史をたった一度の夫の浮気でいとも簡単に捨て去れる勇気とプライドに感心したりしました。フランス人の場合、別れてもそれまでにきちんと話し合っているから、一番の親友になれるのだと思いました。
 27の事例からコミュニケーションをいかにとるかということの重要性を感じました。もっと夫と妻がコミュニケーションを上手に取れれば、別れることもなかったかもと感じました。作者もあとがきで言っていますが。作者に共感しました。
 相手が何を求めているかを知ろうとする想像力も重要ですね。そんなことを考えさせられました。読んでよかった。人生に迷っている人にぜひ薦めたい本です。
 結婚する前の人にもぜひ読んでもらいたいです。結婚の幻想はなくなるかも知れませんが、人と人が幸福になるためのヒントがこの本から読み取れます。男と女の間を埋めるものはコミュニケーションと相手を思いやる想像力なのです。
 全体的に読みやすい文章で書かれているので、さらっと読めて、心の中にはいっぱい残りました。この本を書いてくれてありがとうと作者に言いたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示