サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 蘭菜さんのレビュー一覧

蘭菜さんのレビュー一覧

投稿者:蘭菜

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本東京タワー

2005/03/08 18:13

心にくる物語

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 
 恋はするものでなく、
 落ちるものだ。
 作中で透はそういいます。
 確かにそのとおりだ、けれどそれは若いからであるが故にいえる。
 年上の女には響きは良くても、
 安全ではない。
 私はそう思う。人間は常に刺激を求める反面、
 安泰を願うという矛盾に満ちた生き物で、女はそれの筆頭だ。
 この作品では、女の姑息さと、女々しさと、純愛が描かれている。
 泣ける純愛ストーリーではありませんが、純愛よりも人間っぽくて
 面白みがあると思います。
 女性に圧倒的な人気を誇る、江国香織の初映画化長編小説です。
 結婚して刺激がないとお思いの奥様、読んだら浮気が出来なくなりますよ笑。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本トリニティ・ブラッド 第3巻

2005/03/08 17:58

続編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原作は人気文庫本と言う事もあり、申し分ないプロットとキャラクターで
 送る遠未来の物語です。 
 
 第3巻では物語が動き始めます。
 次第に謎が解けていっては
 次第に謎が増えていく。
 一体アベルは何者なのか、
 帝国と教皇との運命は?!
 続きが気になる第3巻です^^♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本トリニティ・ブラッド 第2巻

2005/03/08 17:54

続編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原作は人気文庫本と言う事もあり、申し分ないプロットとキャラクターで
 送る遠未来の物語です。
  
 第2巻は、ローマへの帰還の途中でおこった事件を描いています。
 綺麗で楽しく奥深いマンガです^^
 一度よんでみては??

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本トリニティ・ブラッド 第1巻

2005/03/08 17:46

綺麗で妖しく面白い☆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 原作は人気文庫本と言う事もあり、申し分ないプロットとキャラクターで
 送る遠未来の物語です。
 
 第1巻は、出会い。です。
 只者ではない神父たちとのシスターの出会い。
 ファンタジーですがなんとなく現実感を感じます。
 絵は、大型新人の九条キヨ。
 とにかく絵が綺麗です!
 一度読んでみてはいかがでしょうか^^♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示