サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まめたろうさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

まめたろうさんのレビュー一覧

投稿者:まめたろう

1 件中 1 件~ 1 件を表示

クラシックブームの火付け役

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今、空前のクラシック音楽ブームが日本に訪れている。

その原因は、一つには今年がモーツァルト生誕300周年で多くのコンサートが開催される予定だということもあるだろうが、一番の理由はこののだめカンタービレのヒットがある。

のだめカンタービレは、とにかく破天荒な少女漫画だ。
主人公の野田恵(通称のだめ)は、ヒロインとは思えないほどの変態娘であるが、ピアノに関してはものすごい才能を秘めている。彼女と、同じく音楽に対して類まれな才能を持つ指揮者の卵、千秋真一(こちらはヒーローにふさわしく?王子さまタイプ)との恋愛を縦軸に、音楽の世界での彼女らの奮闘を横軸にストーリーは進んでいく。

この漫画をギャグ漫画と軽く見ることもできるかもしれないが、思わず本当の演奏を聴きたくなってしまうような迫力あるコンサートの場面の描写や、音楽を通しての仲間たちとの心の交流、そして登場人物それぞれの成長ぶりなど、一流の少女漫画としての要素もたっぷりなのだ。

この最新巻の14巻では、パリで生活を始めた二人が、音楽を介することでお互いに信頼しあい、型破りながらも素敵な恋を進めていっている様子が、大爆笑をもたらしてくれるネタを交えて、楽しく描かれている。

クラシック音楽に興味のある人も、これから、という人も、是非一度のだめワールドを体験することをお勧めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示