サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 酒寄進一さんのレビュー一覧

酒寄進一さんのレビュー一覧

投稿者:酒寄進一

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

単純な真実ほど驚かされるものはない。
わたしたちの世界ほどエキゾチックなものはない。
事実ほど想像力に富んだものはない
(エゴン・エルヴィン・キッシュ『韋駄天レポーター』より)

 本書を手に取る読者のみなさんは、まだしばらくは20世紀に産声をあげた方々でしょう。「戦争の世紀」とか、「映像の世紀」といわれる20世紀。それ以前には考えられなかったような発明・発見がつづき、便利になった反面、大量殺戮などの汚点も残した、幸福感も絶望感も加速度的に増大した100年です。
 本書にはじまる『暁の円卓』シリーズ全9巻は作者の強靱な想像力で描かれた「20世紀」です。1900年1月1日に生まれ、100年の命を与えられた主人公の目を通して描かれた、もうひとつの「20世紀」です。知識では知っていることも多いでしょうが、小説という形をとることで、ここには20世紀の空気が充満しています。というより、本書は過ぎ去った20世紀へのレクイエムといえるかもしれません。
 物語の構想は1995年3月、日本で起こったあるテロがきっかけでできあがりました。そのせいでしょうか、この物語ではニッポンの占める割合がとても多いです。主人公デービッドはイギリス人外交官の息子としてトーキョーで生まれ、少年時代をニッポンで過ごします。きっとみなさんの知らないもうひとつの「日本」に出会うことになるでしょう。
 この巻以降の各巻の副題は以下の通りです。
第二巻 第三之書 情熱の歳月 
第三巻 第四之書 暗黒の歳月 前編
第四巻 第四之書 暗黒の歳月 後編
第五巻 第五之書 失意の歳月 
第六巻 第六之書 孤独の歳月 前編
第七巻 第六之書 孤独の歳月 後編
第八巻 第七之書 憤怒の歳月 
第九巻 第八之書 希望の歳月

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示