サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 遠藤 演明さんのレビュー一覧

遠藤 演明さんのレビュー一覧

投稿者:遠藤 演明

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

(本の内容紹介)
科学技術の発展から考えた50年後の未来世界を予測した。

第1章では、50年後の世界情勢を政治的、経済的な立場と平行して、技術的立場からも眺めた未来予測を行った。

第2章では、日本の戦後から技術の歴史を振り返りながら、将来の日本の目指すべき道を探って見た。
第2章のまとめとして、50年後に実用化出来る技術の予測を大胆に行って見た。

第3章は、50年後の宇宙開発の展望を考えて見た。
日本の宇宙開発は、現状のやり方では期待出来ないと考え、国家プロジェクトとしての展開の仕方を見直す必要があるが、そこから将来の日本の宇宙開発の有るべき姿を考えて見た。

第4章では、第1、2、3章で設定できた時代背景を元に50年後の暮らし振りを、近未来小説と言う形でストーリー展開しながら紹介して行きます。
小説にしたことにより、読者が50年後の未来世界に自然に入ってゆけると考えた。

第5章では、人類の目指している所は何なのかと言う事を、科学技術の発展と照らし合わせながら考えてゆく。
科学技術の発展に伴い、人間の精神活動はより精神性の高いものに憧れを持ち始め、人類の進化はより精神性の高い物になる。

50年後の世界は、科学技術がより身近なものになり、明るい未来を提示する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示