サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 塚崎慎一郎さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

塚崎慎一郎さんのレビュー一覧

投稿者:塚崎慎一郎

2 件中 1 件~ 2 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本書はアゴヒゲアザラシの生態に関しては、専門書よりも詳しく解説しています。アザラシの研究者を始め、魚類学、無脊椎動物学、軟体動物学など様々な分野の研究者の協力に加えて、イヌイットからの情報も付加して有りますので、現在手に入る書籍としては、日本はおろか世界で一番詳しいものとなっています。
 それでいて、小学5年生以上の漢字にルビを振っており、Q&A形式で説明しているので大変分かり易く、子供から大人まで楽しく理解出来ます。

 さらに写真点数も170点以上と極めて多く、その全てが野性での写真です。しかも10年以上に及び撮影した中から厳選された写真を使っています。その中にはアザラシが海底で眠っている姿や、仲間同士で遊ぶアザラシなど、世界中の誰もが撮影していない写真も数多く有ります。また、他の種類のアザラシなどと比較する事で、タマちゃん(アゴヒゲアザラシ)の特徴を際立たせるように工夫しました。
 
 本書は単にアゴヒゲアザラシの生態だけでなく、タマちゃんが暮らしている東京湾の環境についても言及しています。例えばタマちゃんが川の護岸などで休息するのは、東京湾の殆どが埋立てられた為、海には休息出来る場所が全く無いのが原因なのです。さらに誰にでも出来る、タマちゃんが暮らしている環境を良くする為の方法も述べています。
 タマちゃんは東京湾の食物連鎖の頂点に位置する野生動物です。ですからタマちゃんだけを可愛がったり、タマちゃんに餌をやあげることは意味が有りません。今、タマちゃんに対してすべき事は、タマちゃんが暮らす東京湾の環境を良くする事です。そして、東京湾を汚している最大の原因は、私達の生活排水なのです。ですから、私達一人一人がほんの少し環境を良くするよう努力するのが、タマちゃんにとって一番良い事なのです。

 私達人間もタマちゃんも地球という同じ星の上で暮らしています。タマちゃんが暮らしている環境を良くする事は、私達人間の為にもなるのです。私はタマちゃんを通して、環境保全の意識が向上する事を願って本書を著しました。
 この本を通して、タマちゃんなどの野生動物の素晴らしさ、環境の大切さを感じて戴けたら嬉しく想います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本イソギンチャクのちえ

2003/06/11 03:15

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 潮が満ちれば海となり、潮が引けば陸となる潮干帯。そこに生きるイソギンチャクなどの生き物は、厳しい陽射しや乾燥に耐えなければなりません。本来、海の生き物であるイソギンチャクは、どのようにして潮が引いた時を耐えているのでしょうか?

 よく観察すると潮干帯で暮らす生き物は、様々な工夫をして環境に適応し、その結果として棲み分けているているのが分かります。その生き物の工夫などを生態写真や、身近な生活の中での例え(洗濯物を干す)を使って、分かり安く説明しています。
 さらには潮干帯で暮らす生き物が、水分の蒸発や色によって太陽の光の吸収が異なるなどについて、子供にも安全で簡単に出来る実験を交えて解説しています。

 子供にも馴染み深い海の小さな生き物にも沢山の不思議が隠されているのに驚くことでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示