サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 粒子さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

粒子さんのレビュー一覧

投稿者:粒子

1 件中 1 件~ 1 件を表示

出版社からのオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は戦前の二大大物特高スパイの、一方の大物三船留吉の追跡ドキュメントである。もう一方の大物スパイMが追跡を恐れるあまり酒に溺れ,没落して潜伏先北海道にて人知れず死んでいったのに対して,三船もまた偽名を用いて別人として死んでいることが判明した.Mと三船との決定的相違点は,スパイ三船がいわば人生の成功者であり,三船が北陸の代表的企業の創業者であったという点である。それ以外にもいくつも三船に関してはスパイ研究において興味深い要素が含まれている。ひとつはかつてのスパイ一家坂口兄弟の事例をさらに特高の元締め毛利が発覚を恐れ、成果もいっそうの効果を狙って夫婦でスパイとして働かせていた点でもあった。きわめて興味深い問題解明のの手がかりを本書はもつものである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示