サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 天野 慶さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

天野 慶さんのレビュー一覧

投稿者:天野 慶

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本短歌のキブン

2003/08/07 03:15

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中学校や高校の頃の、図書室の片隅で、ただ「1冊の本」を探していた自分。
まさかその後短歌を詠みはじめるなんて(それを本にするなんて)
ちっとも想像していなかった、ただの活字好きの女の子。
読み耽った小説やエッセイ、画集や詩集。探していたものに近いけど、でも違うものたち。


広くて薄暗い図書室で、世の中にある本の膨大な数を思いながら、
そのなかに求める「1冊の本」はあるのだろうかと、ぼんやりしていた私に
手渡してあげる気持ちで作りました。


今現在、図書室でぼんやりしている子や、かつてぼんやりしていた人に
この本が出逢えることを願います。


  秘密です 植物図鑑の片隅で夜ごとに開く青い花たち

*北村薫「詩歌の待ち伏せ」でも紹介されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

忘れてしまいそうな風景があります。大切に憶えていたい、でも時間がたてば必ず忘れてしまうことがわかっている風景。桜の咲く通学路、眩しいプールの水面、一緒に過ごしたクリスマスの街並み—。これから歳を重ねるにつれ、生活の中に埋もれてしまいそうな、あやうい記憶たちです。
そんな記憶を保存することのできるメディア、小説、映画、写真、漫画。たくさんのジャンルから私たちは、「短歌」と「イラストレーション」のコラボレートというかたちを選びました。31音で切り取られたイメージと、イラストレーションで切り取られたイメージ。 それは20代の私たちにしか描けない、伝えることのできない、花火のような一瞬の風景です。 
メディアを超え、本、インターネットそして動画配信へ。 空間を超え、あなたのもとへ。 
私たちのあたらしい表現の世界へ、ようこそ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示