サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. こじましゅういちさんのレビュー一覧

こじましゅういちさんのレビュー一覧

投稿者:こじましゅういち

3 件中 1 件~ 3 件を表示

ピニェルの振り子

2000/07/10 01:44

たまらなく魅力的な世界と登場人物

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 標本商を営むラスコーは、奇矯な友人ヴァカンティ伯爵から博物標本の採集依頼を受けた。画工の少女モニカを伴い、目的地である海洋惑星ピニェルへと向かうラスコー。一方、ピニェルの採集人の少年スタンは、ラスコー達との出会いをきっかけに、ピニュルを取り巻く驚異と対面することに…。
 ピニェルの自然や宇宙空間を舞台に、シリーズ『銀河博物誌』の幕開けに相応しい魅力ある物語が展開する本作。19世紀のような古き良き雰囲気の中で、船乗り達が帆船のように宇宙船を動かし、標本商が港ではなく惑星に寄港して博物標本を買い付ける。そんな世界の物語は、素朴な少年スタン、理知的な少女モニカなど、個性的な登場人物たちとも相まってたまらなく魅力的。そして、彼らが出会う「ピニェルの振り子」とは…おっとと、これは読んでのお楽しみ。人類を星々に移植した「プレイヤー」の謎も今後に期待を持たせてくれる。次のラスコー博物商会の行き先も、楽しみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

斜線都市 下

2000/07/10 01:31

魅力的な未来世界のイメージに酔え

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 人体変容すら可能とするナノテクノロジーと、精神を人為的に安定させる処理・セラピーがもたらした理想社会に崩壊の兆しが見え始めた。セラピー受療者を襲う原因不明の退行現象、性産業界の大資本家の不審死、自意識を達成した唯一の量子論理思考体ジルに接触を求める、異質の思考体ロディ。それら全ての謎の鍵を握っているのは、巨大な霊廟オムパロス…。
 この作品の見所は、何と言ってもその未来世界のイメージ。Yoxと呼ばれる全感覚接続メディア、霊廟の盗掘者が使用する美しくも不気味な軍事用ナノマシンなど、魅力的な描写が、複数の視点から語られる物語に自然に溶け込んでる。ジルとロディの思考体同士が意思疎通する場面は特に印象深いし、なにより、終盤明かされるロディのメインフレームの正体といったら!登場人物と共に物語の謎を追うもよし、ベアの紡ぎ出すイメージに酔うもよし。少しクセはあるかもしれないけれど、人それぞれに楽しめる一品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

斜線都市 上

2000/07/10 01:29

魅力的な未来世界のイメージに酔え

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 人体変容すら可能とするナノテクノロジーと、精神を人為的に安定させる処理・セラピーがもたらした理想社会に崩壊の兆しが見え始めた。セラピー受療者を襲う原因不明の退行現象、性産業界の大資本家の不審死、自意識を達成した唯一の量子論理思考体ジルに接触を求める、異質の思考体ロディ。それら全ての謎の鍵を握っているのは、巨大な霊廟オムパロス…。
 この作品の見所は、何と言ってもその未来世界のイメージ。Yoxと呼ばれる全感覚接続メディア、霊廟の盗掘者が使用する美しくも不気味な軍事用ナノマシンなど、魅力的な描写が、複数の視点から語られる物語に自然に溶け込んでる。ジルとロディの思考体同士が意思疎通する場面は特に印象深いし、なにより、終盤明かされるロディのメインフレームの正体といったら!登場人物と共に物語の謎を追うもよし、ベアの紡ぎ出すイメージに酔うもよし。少しクセはあるかもしれないけれど、人それぞれに楽しめる一品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示