サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ハコガメさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ハコガメさんのレビュー一覧

投稿者:ハコガメ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

プラント事故・災害の予防から危機管理までを網羅!
 ISO、IECなどの国際規格がJIS化されるようになり、欧米の安全に関するエンジニアリングとマネジメント思想が日本企業にも導入され始めているが、プラントの事故・災害は頻発する傾向にある。
 また、海外プラント建設などでは、「リスク分析評価を基本とするリスクベースド・アプローチによる災害予防」と「災害の拡大防止を目的とする欧米の制定法や規格の遵守」が、契約条件として規定される時代を迎えている。
 現在、生産プラントの最もホットなテーマは「危機管理までを含めたリスクマネジメント」なのである。
 本書は、プロセス・プラントのグローバルスタンダートといえる米国連邦法OSHAのPSM(プロセス・セーフティ・マネジメント)を機軸に、プラントの事故防止と災害の拡大防止に対するアプローチをわかりやすく解説した。詳細な目次、用語索引も完備。プラントのプロセス安全における実務書の決定版である。
〔わかりやすい4部構成〕
第1部:リスクマネジメントの国際標準の概要とQ&A形式で要点を解説
第2部:機械安全の基本規格ISO 12100「機械類の安全性」(=JIS B 9700)を通じ、リスク評価法、リスク低減目標、ドキュメンテーションについて説明。欧米のリスク事例も多数紹介
第3部:調達段階(海外調達)を視野に入れ、ISO9000sを機軸に調達と品質のリスクマネジメントを解説
第4部:プロセスプラントの災害予防と災害の拡大防止を目的としたOSHA/PSMを軸に、設計から施工、調達、試運転・運転、保全の各段階において必要なマネジメントの要点を解説
〔読者対象〕
●設計部門:機器装置類に潜在的に存在するハザード低減のためのリスク分析およびリスク評価の業務
●調達部門:発注先の決定、試験・検査記録類の提出要求、レコードの保管要求などを、調達品の重要度に応じて実施するための調達品のリスク評価業務
●施工部門:労災事故および災害の発生防止のため、作業分析および作業に伴うリスクの除去・低減を図る安全管理業務
●運用部門:操作上の問題点の把握、操作手順の改善、運用上の変更などの安全管理および労災事故と災害の発生防止、緊急事態対応プランの策定業務など
●保全部門:機器類の健全性を維持するための保全計画策定業務

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

もし貴方が突然、海外調達の担当者に任じられたらどうしますか?

元松下通信/中小企業診断士の筆者が、長年、海外調達の担当者として経験してきた失敗事例をベースにまとめられた本書。「47の教訓」と「26のエピソード」によって、わかりやすく海外調達の注意点を解説する本であり、何故かこれまでになかった内容です。アジアを中心とした、海外調達と海外生産に踏み込まざるを得ない時代には、突然、「明日から海外調達を担当してくれ」と辞令が出されてもおかしくないのです。そうした背景から、本書の主人公は、海外調達の実務だけではありません。国際化時代にあるべきインターナショナル・パーソン像こそが主人公なのです。商社マンや商社を目指す学生はもとより、海外、国内の調達担当者だけでなく、海外生産の経営者、担当者、品質管理担当者にも必須の内容と思います。イラストも豊富!
■構 成
第1章 「海外調達」は、グローバル時代の最先端:時代の縮図「海外調達」/海外調達の課題
第2章 失敗事例に基づく「教訓集」:よいものを海外調達するための「教訓集」/思いがけないトラブルを防ぐ「教訓集」/日本のノウハウを最大に生かす「教訓集」/海外調達での物流トラブルを防ぐ「教訓集」/国内抵抗勢力に負けないための「教訓集」/海外調達をスムーズにするための「教訓集」/海外調達担当者に期待される「教訓集」
第3章 海外調達の中国トレンド:驚異的! 進化する中国のスタミナ
付章:よい海外工場を見極めるポイント/購入先の品質管理・品質保証に関するチェックポイント

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示