サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. のら書店さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

のら書店さんのレビュー一覧

投稿者:のら書店

1 件中 1 件~ 1 件を表示

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 冷たい風が吹く雪の野原に、モグラとトガリネズミとハツカネズミが住んでいました。
 三匹は、地面の下のあたたかい穴の中で、すてきなパッチワークのふとんを作っています。できあがったあたたかそうな布団をだれにあげようか相談した三匹は、近くに一人で暮らしているハタネズミおばあちゃんにプレゼントすることにしました。三匹の訪問に喜んだハタネズミのおばあちゃんは、お礼にお話をしてくれました。それは年とったハタネズミとコオロギのお話でした。
 またある日、三匹が、ハタネズミおばあちゃんのお誕生日のお祝いに、バースデーケーキを持っていくと、喜んだおばあちゃんは、三匹に小さなトガリネズミの女の子のお話をしてくれました。
 三匹にたくさんのお話をしてくれた、やさしいハタネズミのおばあちゃん、春がすぐ近くにきているある日、三匹が行ってみると、ハタネズミおばあちゃんは静かに死んでいました。
 三匹は、おばあちゃんが大好きだった小川のそばに、ハタネズミおばあちゃんを埋めてあげました。
 一人暮らしのおばあちゃんから子どもたちへの心の贈り物を、雪の野原の小動物にたくして描いた心温まる物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示