サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. saturnさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

saturnさんのレビュー一覧

投稿者:saturn

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本脳図鑑21 育つ・学ぶ・癒す

2004/05/28 03:15

出版社からのオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

乳幼児の発達から、言語や抽象的思考の学習プロセス、音楽や視覚芸術などの創造性の開花、さまざまな脳=神経系障害からの回復など、環境とダイナミックに相互作用する脳の姿をクローズアップします。編著者小泉英明氏は科学技術振興事業団(JST)「脳科学と教育」のプロジェクトリーダーとしても活躍中。

目次より
序文 人間味あふれる「脳の世紀」へ 伊藤正男 

第1部〈育つ脳〉 
1 脳はどこから、どこへ 久保田競
  /環境ホルモンと胎児・乳児の脳 黒田洋一郎 
2 氏か育ちか 御子柴克彦
3 顔と心、からだと精神 西原克成
4 生後2か月の革命 小西行郎+多賀厳太郎+高谷理恵子
5 意識はどのように生まれるのか 苧阪直行 
6 身ぶりと言語の獲得 正高信男 
7 脳の発達と文法の獲得 萩原裕子
8 「がまん」する力と多動性障害 尾崎久記/寺沢宏次
9 脳に性はあるか? 貴邑冨久子 

第2部〈学ぶ脳〉
1 視覚と記憶——学習で得るもの 二瓶賀世子+宮下保司
2 好きこそものの上手なれ 小野武年
3 創造力は学べるか? 渡邉正孝
  /クオリアと科学革命 茂木健一郎 
4 ウソつき脳と芸術活動 岩田誠 
5 スポーツと脳 二岡祥子+ブリトン, チャンス 
6 わざの学習とロボティクス 川人光男 
7 生命とサッカー 北野宏明 
8 愛と脳とコンピュータ 松本元/羽尻公一郎 

第3部〈癒す脳〉
1 ヒトはなぜ眠るのか——睡眠の科学 早石修/渥美義賢
2 心の病いと薬物 山本健一 
3 超常体験と脳 瀬名秀明 
4 ストレスと癒しの免疫防御力 森本兼曩
5 脳が治る時 小暮久也+泉山昌洋/渡辺英寿 
6 脳障害児の発達する力 斎藤公子 
7 脳から見たボケの傾向と対策 築山節 
8 失語症とリハビリテーション 山鳥重 
9 音楽による癒し 河合眞
  /ナノテクノロジーと脳科学 柳田敏雄
10 脳手術の最先端 高倉公朋 

付論1 脳機能イメージングの最前線 小泉英明 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社からのオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

察しのよいロボットや遊びながら学べる教育システムの開発、記憶しやすいデジタル情報空間のデザイン、新しいアートシーンの創出など……日本発の研究アイテムとして、国際会議でもホットな「感性/KANSEI」をめぐる先端研究のドキュメントです。

目次より
まえがき 心と心のコミュニケーションにむけて 原島 博

第1部 身体化される知と心 
1-1 身体化による認知メカニズム 乾 敏郎/林 武文
1-2 メンタルモデルの生成と活用 波多野 誼余夫
1-3 イントネーションにひそむ本音 ノーマン D. クック
1-4 世界はなぜそこにあるように見えるのか 齋木 潤

第2部 共感・協調するパートナー 
2-1 キャラクタエージェント百花繚乱 石塚 満
2-2 表情豊かな顔をつくりだす 森島 繁生/金子 正秀
2-3 共感するロボット 橋本 周司/小林 哲則
2-4 仮想空間に遊ぶ「もうひとりの私」 苗村 健

第3部 ひらめきを促す直観的インターフェース  
3-1 直観的アクセス空間 田中 譲/伊藤 公人/須永 剛司
3-2 データサイエンス・仮想実験室 田中 譲
3-3 曖昧模糊にはじまるアクセス 堀 浩一
3-4 物語データベース 原口 誠/山本 章博
3-5 速読支援メディアの彼方へ 川嶋 稔夫

第4部 感性交歓の場をつくりだす 
4-1 高精細画像技術から感性創発システムへ
  谷内田正彦/長原一/岩井儀雄/山口智浩/金谷一朗
4-2 初心者でも楽しめる演奏システム 才脇 直樹
4-3 竹管の宇宙に遊ぶ 片寄 晴弘
4-4 日用品をつかむように情報をつかむ 木村 朝子

あとがき さまざまなインタラクションの契機に 井口 征士

座談会 感性情報学から人間学へ 乾 敏郎/石塚 満/田中 譲/谷内田 正彦/原島 博/井口 征士/三宅 なほみ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示