サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 先崎綜一さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

先崎綜一さんのレビュー一覧

投稿者:先崎綜一

1 件中 1 件~ 1 件を表示

フクシノヒト

2004/04/30 03:15

著者コメント

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原案者に取材し、関連図書も参考にして、当方で全体のプロット作成、執筆しました。
あらすじでもおわかりのように、いわゆる昔ながらの「純文学」ではありません。私個人は、「社会派コミカル青春小説」と称しています。ちょっとドキドキしながら、時に愕然としながら、しかし楽しく読み進められるでしょう。「生活保護」という暗い世界の話ですので、読みやすさ、明るさに重点を置きました。

事実関係などはしっかり確認しており、「現実にまずあり得ない話」など出てきませんし、生活保護の実態が物語形式でじっくり書いてありますから、特に、これから福祉に関わりたいというような人には、絶好の参考書になると思います。

また、なんとなく毎日を過ごしてる若い人たちにも、ぜひ読んでもらいたい。いかに悲惨な境遇の人が、今現実のこの日本にいるか。それを知ってもらうだけでも、十分に書いた意義があると思っています。

ちなみに書き手としては、「白井野典子」がお気に入り。モデルなどいませんが、なかなかなキャラかと……。その他、総勢20人を超える人たち一人一人が強い個性をもっており、みな愛着があります。書き手としては、ストーリーを作ってそれに従って書いていくわけですが、しかしこちらの思惑を超えてキャラクター達が「自立」し、勝手に動き喋り始めるのは、とても楽しい体験です。それが読者の方に少しでも伝われば、と思います。〜

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示