サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 重里徳太さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

重里徳太さんのレビュー一覧

投稿者:重里徳太

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本知っておきたい化学の豆知識

2005/01/15 03:15

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あなたのお宅の台所を思い浮かべてください。コンビニやスーパーマーケットから買ってきた食べ物を、そのまま電子レンジで温めるだけという人もないではありませんが、あなたのご家庭では、お鍋とガスレンジでのお料理も楽しんでいらっしゃると思います。生臭かったお肉やお魚が、少し加熱するだけでどうしてあんなにおいしくなるのでしょうか。コトコト煮立っているお鍋の中では何が起きているのでしょうか。そもそも「お料理をする」とは何なのでしょうか。実はこれらのほとんどは「化学反応」なのです。ビーカーやフラスコなどの、皆さんもよくご存じの化学実験器具も、もとはといえばお台所のお鍋や、お皿、お茶碗のたぐいから発展したものなのです。そういえば形やサイズもどことなく似ていると思いませんか。
私たちは多くの物質や材料に取り囲まれて暮らしています。すなわち、これらの物質や材料を、都合良く役立てて、私たちの生活を便利に快適にしているのですが、どんな理由でそうなっているのでしょうか。これらのほとんどは「化学」、すなわち「物質の科学」で理解できるのです。二酸化炭素による地球温暖化、オゾンホール、自動車の排気ガス、河川、湖沼の水質低下、など地球環境問題の根源とその解決法にも「化学」が深く関わっています。
このように、お台所から地球環境まで、さらには宇宙の果てまで、「化学」なしには語れないものばかりですが、そのなかで、皆さんが特に興味をお持ちと思われる物質、材料、現象を100項目にまとめたのがこの本です。この本を通じて、私たちの日々の暮らしが、いかに「化学」と結びついているかということを、少しでもご理解いただければ、これに過ぎる喜びはありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示