サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 老猿さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

老猿さんのレビュー一覧

投稿者:老猿

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『菊と刀』を正しく理解すれば、あらゆる社会現象に対する新しい見方ができます。その一例として日露戦争がどう見えるかを示したのが本書です。資料として一般の人が手に入れやすい、司馬遼太郎作『坂の上の雲』を使います。しかしこれは文芸批評ではありません。たとえば日本の艦隊と、ロシアの艦隊を動かしていた原理がどう違うかというようなことが『菊と刀』を通じて分析されるのです。そのほか旅順攻囲戦なども分析されますが、話はそれにとどまらず、日本人はなぜ革命をしないのか、そしてまた日本はロシアに勝てたのになぜアメリカに負けたのかということにも及びます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示