サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 原田ゆかさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

原田ゆかさんのレビュー一覧

投稿者:原田ゆか

1 件中 1 件~ 1 件を表示

編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

●愛しいカタチをつくり続けた、玩具デザイナー50年の軌跡●

 木彫作家としてスタートした大阪生まれの加藤裕三は「グリコのおまけ」デザインで脚光を浴びました。1987年から1993年までの6年間でデザインしたおまけ270種類、商品化されたものは150種類にもなります。大人にもブームとなった加藤のおまけは、ここ最近の食玩ブームのルーツとも言えるおまけだったのです。
 しかし1995年阪神淡路大震災が加藤に大きな打撃を与えます。すべてが壊れ創作意欲を失った加藤はアフリカへ。そこで手にしたものは「素朴」を表現することでした……。         
 2001年に病で急逝するまでの50年間を、彼の作品紹介を中心に、様々な分野の人物へのインタビューと加藤本人の言葉を構成し、おもちゃの夢を追い続けた加藤裕三の人間性を探る1冊です。
 加藤の作品には、世知辛い世の中で忘れてしまいそうになる「夢」や「遊び」を思い出させてくれます。おもちゃが完成すると、真っ先に自分で遊ぶ加藤裕三の生き方は、今この時代に一番必要なことなのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示