サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 大蔵財務協会さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

大蔵財務協会さんのレビュー一覧

投稿者:大蔵財務協会

9 件中 1 件~ 9 件を表示

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

年末調整に必要なすべての事項に、平成15年度の改正内容をすべて織り込んで、ミスをしないためのポイント、注意事項、各種計算例などを交え実務にすぐ使えるように分かり易く解説。巻末に年末調整の実例問答140問を収録。

■特色
年末調整に必要な事項に加え、住宅借入金等特別控除の再適用等の平成15年度改正や社会保険料の見直しといった内容を織り込んで、実務的にわかりやすく解説。
特別付録・年末調整の質問140に答えるを収録。
ミスをしないためのポイント、注意事項、各種計算例などを取り入れて実務的に解説。

■目次
巻頭2色刷
年末調整の事務手順表
各種控除のチェックポイント一覧表
平成15年分の配偶者特別控除額の早見表
各種保険料額表 等

第1部 年末調整のしかた
第1 年末調整とは?
第2 年末調整の実務
第3 年末調整終了後の整理事務

第2部 1月の源泉徴収事務
第1 法定調書の作成と提出
第2 給与所得者の扶養控除等申告書の受理と検討
第3 源泉徴収簿の作成

付録1 給与所得者の確定申告
付録2 電子計算機等による年末調整
付録3 賞与に対する税額の計算方法
付録4 災害被害者に対する救済
付録5 源泉徴収事務に必要な用語の解説
付録6 年末調整の質問に答える

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

多様な相談事例の中から、多く納税者の方々に共通する問題616問を厳選・収録。
今回の改訂に当たっては、平成14、15年度に行われた税制改正を織り込むとともに、連結納税制度、金融・証券税制、相続時精算課税制度など新たな制度についても設問を追加。

【特色】
◆各設問ごとに、所得税、源泉所得税、譲渡所得、相続税、法人税及び消費税等それぞれの税法でどのように取り扱われるかについて、分かりやすく解説・回答!
◆今回の改訂に当たっては、平成14、15年度に行われた税制改正を織り込むとともに、連結納税制度、金融・証券税制、相続時精算課税制度など新たな制度についても設問を追加。
◆回答にフローチャート、一覧表を多数使用。
◆巻末の「税目別目次」で知りたい項目の検索が可能。
◆付録の「諸申請と添付書類」で提出書類をチェック。
◆「税務相談室等の利用方法」を付録として掲載。

■目次
第1章 資産の譲渡(一般)
第2章 土地、建物等の譲渡
第3章 土地、建物等の貸借
第4章 相続
第5章 贈与
第6章 資産の評価
第7章 現物給与(経済的利益)
第8章 給与、報酬、退職金等
第9章 資産の償却
第10章 その他の経費
第11章 保険
第12章 金融商品、預貯金、信託等
第13章 非居住者、外貨建取引等
第14章 公益法人、人格のない社団等
第15章 譲渡損失、災害、盗難損失
第16章 開業・廃業等及び合併
第17章 所得控除、税額控除
第18章 確定申告等
第19章 消費税

付録
税目別目次

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本新しい企業会計制度 3訂版

2003/04/18 19:24

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新しい企業会計制度を図表、設例などを取り入れてわかりやすく解説。
法人税法に基づく税務上の取扱いについて解説するなど、実務上の処理についても解説。
公表された新しい会計基準などを資料として収録。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前版(平成12年3月)以後の新規事件8件、控訴審・上告審判決4件、裁決例3件を新に取り上げ、消費税法に対する課税庁の主張と裁判所、国税不服審判所の現在までの判断を体系・網羅的に収録。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

平成15年3月現在の最新の法令・通達により通達の趣旨や考え方、具体的な計算例、疑問点に対する意見、数多くの設例を挙げて、逐条的に解説するとともに、通達集として、また解説書としての両面から活用できるよう編集。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本企業の保険をめぐる税務

2003/04/18 19:19

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

各種生命保険や損害保険、また、新たに導入された確定拠出年金等を含め、法人が契約者・掛金の拠出者等である場合の生命保険契約・損害保険契約・年金をめぐる法人税法上の取扱いについて簡潔に解説をした実務書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

海外取引や国際課税に関する税制について詳細に解説するとともに、海外取引に伴う課税上の取扱いをめぐり訴訟や不服申立に発展した具体的な事例を採り上げ、Q&A方式でその判決や裁決に示された争点等を明らかにし裁判所等の判断過程を綿密に検討し解説をした実務書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

平成15年度相続税・贈与税制度の改正により理解しやすくなるために、現行制度の概要を簡潔に紹介した上で、改正の内容として改正・創設後の制度をわかりやすく解説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

通達の趣旨や考え方、実務における留意事項等を逐条的に解説するとともに各通達に関連する、土地収用法、都市計画法及び所得税基本通達等の法律・通達の条文はもちろんのこと、裁判例、裁決例をも収録して編集。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示