サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 新庄節美さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

新庄節美さんのレビュー一覧

投稿者:新庄節美

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「修羅の夏」は、東京創元社よりお声がかかったのを幸い、かねてより『書きたいな』と思っていたものを書いてみた、といった作品です。
つまり、推理で時代小説で、捕物帳……ヴァン・ダインで山本周五郎で、岡本綺堂、というわけですが、当然、三巨人の足元にも及ぶはずもありません。その上、二兎……三兎追うものは一兎も、といった感もあり。ここきて、いささかやり過ぎたか、などと杞憂しています。
手をつける前は、書いてやろうと決心したのはいいのですが、果たして私に書けるのだろうか、荷が重いのではと、心配だったのですが、出版というレベルを超える作品にはなったようです。
論理ミステリーの捕物帳といった作品が少ない中、論理を中心にすえた小説です。でも、実のところ、作品の評価は作者や出版社がするべきものではなく、読者によってなされるべきものです。
おもしろく読んでいただければ、楽しんでいただければ、退屈でなければ……が、著者としての切なる願いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示