サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ブイツーソリューションさんのレビュー一覧

ブイツーソリューションさんのレビュー一覧

投稿者:ブイツーソリューション

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本たからもの

2003/09/18 03:15

出版社からのオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大切な存在ほど、気付いた時には、既に遠く離れてしまっていることが多いもの。無償の愛と無邪気な少年の、運命のいたずらにも似た、哀しい恋の物語「たからもの」。
心の作家“小倉しのぶ”、待望のデビュー作!
「たからもの」は、きっとあなたのすぐそばにあります。だから気付いて下さい。そしていつか必ず、幸せをつかむことができますように・・・大切な読者の皆様へ、心から祈っています。
いつも持ち歩いてほしいから、小説サイズで作りました。何度読んでも、違った感動が心に訴える、勇気の魔法かもしれません。大切な自分自身へ、大切なお友達へのプレゼントに、大人の童話はいかがですか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本求心彷徨

2003/06/23 03:15

出版社からのオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『全ての僕たちが、いつか互いに理解できる日を信じて、僕は人々の話を聞く』「僕」はそうやって生きている。秀才だけれどいくらか問題のある友人の三鷹、ある日シガー・バーに酔って入ってきたメグミ。「僕」が話を聞くことから全てが始まり、次第に心の中を語り合い、そして悲しみや苦しみが溶けあっていく。三人がそれぞれに信念を持ち、進むべき道を探して彷徨い歩いたある冬の物語。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示