サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 佐野眞一さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

佐野眞一さんのレビュー一覧

投稿者:佐野眞一

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本だから、僕は、書く。

2003/03/26 17:04

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この本は、いささか大仰に言えば、自分と他人、自分と世界の関係にどう折り合いをつけていくかについて、語ったものである。それを習練するには、多くの人びと会って話を聞き出すインタビューや、現場に足を運んで調査するフィールドワークの手法が有効だが、こうしたカリキュラムは、残念なことに、日本の教育現場でほとんどなされていない。
 とはいえ、本書はノンフィクションを書いてきた私の「手の内」を明かしたタネ明かし本の類ではない。自分の「心の内」を私なりに明かしながら、心を耕すとはどういうことなのかを、高校生を対象にして、精一杯語ったつもりである。十代のためのノンフィクション講座と銘打ってはいるが、世界の見取り図を自分なりにつくりたいと考えている多くの人びとに読んでほしい一冊になったのではないかと、ひそかに自負している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示