サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. イースト・プレス 編集部さんのレビュー一覧

イースト・プレス 編集部さんのレビュー一覧

投稿者:イースト・プレス 編集部

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本新編別世界通信

2002/07/25 12:49

編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この本は1977年5月10日、月刊ペン社より、87年「ちくま文庫」より刊行した『別世界通信』を大幅に加筆したものです。
 とくに『ロード・オブ・ザ・リング』として蘇った『指輪物語』や現代ファンタジーを創った国とも言えるイギリスの世界観や文化にもついて加筆、ファンタジーリストも「ハリー・ポッター」などを追加、口絵ページも充実させて、20世紀に書かれた伝説のファンタジー読本を「21世紀ファンタジー読本」へと進化させた形になっています。
「指輪物語」「ハリー・ポッター」ではじめてファンタジーに触れた読者に、ファンタジーとはこんなに面白く素晴らしい世界だということを荒俣先生が強く訴えたいという気持ちからの復刻になりました。

「そこでわたしは新編を刊行するにあたり、内容を極力軽快にすることに決めた。善し悪しの問題を超えて、わたしたちの世界そのものがすべて軽やかにあつかうように造り変えされているからだ。
しかしそうはいってもファンタジーはかならずしも夢見がちな文学ではない。
現に、30年前わたしはファンタジーに現実世界を改変する力をみとめていた。ゲームや映画で魔法が使える喜びを味わいつくした若い読者にははじめて耳にするファンタジーも多いことだろう。今読めば、すこしむずかしすぎる名作も紹介してある。どうかゆっくり楽しんでいただきたい」(本文あとがきより)

装丁も荒俣宏先生がぜひ今の読者に読んでもらいたいという意図を体現させたものになっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示