サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 羽田 圭介さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

羽田 圭介さんのレビュー一覧

投稿者:羽田 圭介

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本黒冷水

2003/11/18 16:36

著者コメント

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 今回の『黒冷水』は、「憎しみ」というテーマが大きな軸となっています。作品を読んだ友人達にはよく、「おまえの心の奥に溜まっている恨みを書いただけの作品だろう」などと言われるのですが、全然そんなことはありません。よく御心配いただくのですが、弟との関係性が崩壊していたりはしません。私自身はどちらかというとあまり、他人に対して深い憎悪の念を抱いたりはしないタイプのようです。そのため、憎しみの心理描写に関しては、想像で書いていた部分が多く、「これでいいのかなぁ」と時折不安に思ったりもしました。けれども「すげーリアル」「本当はおまえ、恨みを根に持つタイプなんだな」などと、友人達の感想を聞くにつけ、描写は成功したんだな、と嬉しく思うと同時に正直、驚いてもいます。

 今私の中には書きたいことが沢山あるのですが、どれから手をつけてゆけばよいのかわからず、身動きがとれない状態というのが続いています。
 今後良い意味で「読者を裏切る」作品が書けたらな、と思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示