サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 担当編集 峯島さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

担当編集 峯島さんのレビュー一覧

投稿者:担当編集 峯島

1 件中 1 件~ 1 件を表示

編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本のタイトルをつける時、正直かなり悩みました。
 世界的に見てもかなり珍しい病気と闘っている家族の肖像を描いた本として、その深刻さ、衝撃度を全面に出すべきか、それともこの家族の絆の結びつきをアピールするべきか……。あれこれ考え、タイトル案は50本ほどになったでしょうか。しかし、そのどれもがしっくりきませんでした。
 そこであらためて、福山家の人々と初めてお会いした時のことを思い出してみました。患者である沙里さんを筆頭に、著者である母・敦子さん、そしてお父さんと弟さん……長崎県の海に臨む小さな町で会った4人家族は、とても明るく、前向きで、パワー溢れる人達でした。ややもすると、今も重い病気と闘っているという現実を、忘れてしまうほどでした。そんな福山家の魅力的な笑顔から、自然とこの『ばってん生きとっと!』というタイトルが浮かんだのです。
 この本には、こうした福山家のあったかさと力強さが詰まっています。もちろん、それらを手に入れるまでに乗り越えてきた、苦しみと悲しみの日々も正直に綴られています。『ばってん生きとっと!(でも生きているんだから)』……この本を読んでくださった方が、「生きる」ことの大切さと美しさを見つけてくださったら、この上ない喜びです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示