サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アットマークアイテイさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

アットマークアイテイさんのレビュー一覧

投稿者:アットマークアイテイ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

■9i&10gでデータの扱い方が分かる! SQLの使い方が分かる!
本書は、Oracleデータベースをベースとして(Oracle9i Database Release 2、Oracle Database 10g β版で動作確認済み)、SQLの入門からOracleの機能活用まで、初めてOracleを使う人でも理解しやすい丁寧な解説とともに、実践で使えるテクニックも満載して構成しています。また、用途別の節構成で目次から必要な箇所を逆引き可能にもなっています。
さらに、誰もが分かりやすく、納得してもらえるように、本書で使用しているサンプルデータを用意しています。サンプルデータは、書籍をご購入いただいた方のみアクセス可能な、@ITハイブックスサイト(本サイト)のWeb袋とじページよりダウンロード可能です。

本書の姉妹編で、Oracle9i Database Release2のインストールからバックアップ・リカバリ、パフォーマンスチューニングまで内容に盛り込んだ、「Oracle9iDB Release 2実践ガイド」と組み合わせていただければ、真の意味でOracleの機能を使い切る(実務で使える)ことが可能となります。ぜひ併せてご活用ください。

※本書は、Oracleデータベース上で実際に操作しながら学習されることを強くお勧めしております。本書で使用している「Oracle9i Database Release 2」製品のトライアル版をダウンロードされる場合は、「Oracle Technology Network Japan」の「ソフトウェアダウンロード」のページ(http://otn.oracle.co.jp/software/index.html)にアクセスしてください。

■アクティベーションキー登録のメリット
本書の巻末に添付されている「アクティベーションキー」を使用して、株式会社アットマーク・アイティが運営するWebサイト「@ITハイブックス」で購読者認証を受けると、特典として、本書の第6章「こんなこともできるんだ! 高度な機能の使い方」と同じ内容のHTMLページの閲覧、本書で使用する「サンプルデータ」のダウンロード(EXE形式・ZIP形式:どちらも同一内容)が可能となります。また、読者の皆さまから寄せられる質問事項をまとめたFAQ(随時蓄積していく形で掲載)の閲覧が可能となります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

試験範囲を確実&コンパクトにカバー! 合格への最短ルートが見える!

マイクロソフト認定技術資格制度(MCPプログラム)とは、コンピュータや情報システム関連の技術者を対象とした、マイクロソフト製品の技術的知識に関する認定資格制度で、MCSA、MCSEなどの資格があり、世界共通で実施されています。

本書が対象にしている試験番号70-291「Implementing, Managing, and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Network Infrastructure」は、Microsoft Windows Server 2003 のネットワークインフラストラクチャを実装、管理および保守する能力を評価するためのもので、MCSA、MCSEの必須科目になっています。
本書は、MCTの資格を持つ講師である著者が「試験トピック」や「出題傾向」を分析して作成した、オリジナルの「予想問題」によって構成されています。解説部は、問題への解説はもちろん、幅広く関連知識を得られるよう、丁寧に書き下ろされています。
各章の始めには「試験トピック」と「出題傾向」を配置して、学習に必要不可欠なポイントを記載し、各設問は[問題]→[解説]→[POINT]→[KEYWORD]→[正解]の「解説重視型チャート形式」の構成になっていますので、効率よく学習を進めることができます。

■目次
序章 マイクロソフト認定技術資格制度とは?
第1章 IPアドレス指定の実装、管理および保守
第2章 名前解決の実装、管理および保守
第3章 ネットワーク・セキュリティの実装、管理および保守
第4章 ルーティングとリモートアクセスの実装、管理および保守
第5章 ネットワーク・インフラストラクチャの保守
付録 各種情報

■アクティベーションキー登録のメリット
本書の巻末に添付されている「アクティベーションキー」を使用して、株式会社アットマーク・アイティが運営するWebサイト「@ITハイブックス」で購読者認証を受けると、特典として、「Web模擬問題」に取り組むことができます。
本書に掲載されている設問が70問([問題]−[正解]の流れ。[解説]は本書を参照してください)、本書にない新規に作成したオリジナルの追加問題が40問([問題]−[正解]−[解説(ポイントのみ)]の流れ)用意されます※。
各章の学習が終了した際や、受験前の最終チェックなどにご活用ください。

※オリジナルの追加問題は、現在20問掲載されています。残りの20問は、2003年11月中旬に掲載される予定です(合計40問になります)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示