サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 池内了さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

池内了さんのレビュー一覧

投稿者:池内了

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本ヤバンな科学

2004/08/02 20:22

自著を語る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 前著の『科学は今どうなっているの?』(晶文社)以来、3年の間に書いた科学時評を中心としてまとめたものである。読み直してみて、やはり人間は変わるものであることを実感した。むろん、現代科学の光と陰を照射したいという意図は変わらないが、「等身大の科学」や「新しい博物学」のような新しい科学の構想を提唱しているからだ。誰もが科学の営みに参加し、物語として科学を語る試みのことである。「ヤバンな科学」から「優しい科学」への転換を呼びかけられているのだ。そんな思いを読み取って頂ければ幸いである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 科学の変化は日進月歩であり、すべての話題について知ることはできない。だからといって、知らないまま放っておけば、いつの間にか置いてきぼりにされ、ついに落ちこぼれてしまうことになる。本書は、そんな思いを科学に持っている人たちに、これだけのことを知っておけば落ちこぼれの気分を抱かないで済む、という話題をとりあげて解説したものである。基礎知識と最近の話題をミックスし、図版も付けてわかりやすくしたつもりである。読者の興味を惹けば幸いである。(といっても、科学全般の話題を取りあげられず、偏ったものになってしまった。筆者も落ちこぼれかかっているのかもしれない。)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 私はもっぱら新幹線を読書室にしているが、そのとき居眠りをせずに読み通せた本に合格点をつけ、書評を頼まれた場合に優先して書くことにしている。本書は、そのような書評をまとめたもので、専門以外の科学の現況、科学研究の裏話、科学者のエピソード、科学と社会の関係など、科学にまつわるさまざまな本を採り上げた。書評による現代科学のガイドブックとして愉しんで頂ければと思っている。

池内 了

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示