サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 日本実業出版社さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

日本実業出版社さんのレビュー一覧

投稿者:日本実業出版社

12 件中 1 件~ 12 件を表示

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

トップセールスウーマンの「仕事ができて愛される」上品な作法。質問を質問で切り返す法、上品な歩きかた&名刺交換、上司を味方につけるワザ、自己概念が5分で上がる法、塾生を変えた魔法の言葉まで初公開ノウハウが満載。

20〜30代のキャリア女性向けに「仕事ができて愛される上品な作法」をイラストや写真を用いて収録。ビジネスシーンでの「質問を質問で切り返すトーク」、エレガントな立ち居振る舞い、上司を味方につける作法、「上品な日常」を生きるスキルを1冊に凝縮。

著者が「トップセールスレディ育成塾」を開講して早1年半。これまで100名以上の「仕事ができて愛される」上品な女性を育ててきた。その中で12名を厳選し、「できなかった人」が「できるようになる」過程で著者から習ったこと、心に響いた魔法の言葉も収録。

■目次
序章 新時代のモデル「仕事ができて愛される人」
第1章 「仕事ができて愛される」話す・聞く・質問の作法
第2章 「1分間でその気にさせる」洗練された立ち居振る舞い
第3章 「賢い部下&厳しくて温かい上司」の作法
第4章 「好感が持てる人」に変わるオフィスの作法
第5章 「上品な日常」を生きる目配り・気配り・心配りの作法
第6章 トップセールスレディ育成塾生特別寄稿「出会いと言葉で私は変わった」
第7章 自己概念が5分で上がるエレガントな魔法

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

クレーム対応講座の人気講師が、応対スキルの基本から、お客さまに満足され、感謝され、売上げがUPする実戦テクニックまで公開。よくあるクレーム対応の失敗事例から学べる。習熟度が確認できるケーススタディドリル付き。

■目次
第1章 クレーム対応の“いま”を知ろう
1国民総クレーマー!?
2クレームってそもそも何だろう?
3最初の対応が肝心! 電話クレーム
4瞬間の反応が重要な対面クレーム
5メールクレームに隠された“落とし穴”

第2章 お客様のクレーム心理を理解しよう
1お客様心理(1)顧客の権利意識とファン心理
2お客様心理(2)お客様の「背景」が大事
3お客様心理(3)「言いたくて仕方がない」が人情
4お客様心理(4)「不満」と「不安」が渦巻いている

第3章 対応者として必要なスキルをチェックしよう
1基本スキル(1)ホスピタリティ
2基本スキル(2)三配り
3基本スキル(3)謝罪
4基本スキル(4)誠意
5基本スキル(5)クッション言葉
6基本スキル(6)正しい敬語
7基本スキル(7)復唱・反復・繰り返し
8基本スキル(8)うなずき・相槌
9基本スキル(9)聞き上手
11穴埋めドリル 基本スキルをおさらいしょう

第4章 あなたの対応テクニックは万全か?
1苦手の理由は「テクニック不足」
2対応テクニック(1)第一印象の演出
3対応テクニック(2)自信のある一言
4対応テクニック(3)“プロ”としての自覚と行動
5対応テクニック(4)問題解決に向けての意思表示
6対応テクニック(5)不在取り次ぎの手順
7対応テクニック(6)返品されないための方法

第5章 実践! ワンランク上のクレーム対応術
1「営業センス」のあるクレーム対応を!
2クレーム情報の共有化は必須
3マニュアル対応は必用か?
4経営戦略の理解から始める
5実践テクニック(1)「ナレッジ」を利用する
6実践テクニック(2)陳謝は自己の非に気づかせて
7実践テクニック(3)一対一の営業チャンスに変える
8実践テクニック(4)営業プロセスへの展開方法

第6章 ケーススタディドリルで学ぶ
1商品不良「包丁の柄が取れた!」
2商品破損「オタクのせいで恥をかいた!」
3お客様への失言「愛犬をペット扱いしないで!」
4不具合の放置「カードキーが作動しない!」
5配膳ミス「ぞんざいに扱われた!」
6従業員教育の不徹底「従業員管理がなってない!」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著名なメルマガ専門コンサルタントが、【メルマガ】を営業ツールに、【ホームページ】と連携してお客を獲得するマル秘テクニックを大公開!

メルマガの読者を増やす秘策から、それをどのように自分の顧客獲得につなげるかまで、さらには売上10倍を実現する販促戦略についても徹底的に解説する!

コストゼロのちょっとした工夫でお客を増やすコツ、読者をファンにするコミュニティー化、お客が知らず知らずに急増する口コミキャンペーン、お客をとりこにする個別・自動配信メルマガ、マル秘顧客リスト徹底活用法、誰もが感激する3段階フォロー術、小さな会社だからこそ有効な広告&ブランド戦略など、実践的なテクニックが盛りだくさん!

著者は、多くの著名なメルマガに関わっており、「まぐまぐ」の新着ランキング1位の約半分は彼が関わっている。手がけたメルマガは500誌以上、読者1万人超のメルマガを50誌以上プロデュースした実績あり。

■目次
1章 次々にお客が来る「メルマガ営業」のすごさ
2章 人気メルマガが実践する、ちょっとしたコツ
3章 売上につながるベストな配信方法はこれだ!
4章 「メルマガ+ホームページ」で商品を売る!
5章 お客をつかんで離さない顧客フォロー術
6章 これからは顧客名簿「メルアド」戦略が勝敗を決める!
7章 ライバルにあっという間に差をつける販促&広告戦略
8章 勝ち組メルマガのブランド戦略に学ぼう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「女子大生会計士の事件簿」の【簿記・経理】入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者は「女子大生会計士の事件簿シリーズ」の山田真哉氏。
本書は「女子大生会計士の事件簿シリーズ」における簿記・経理の入門書です。

◆物語を読んで【簿記・経理】の基本と歴史がわかる!
読者は、カッキーが萌さんから渡された、ある“物語”を一緒に読むことで、簿記・経理の基本を理解していく。その物語の主役は2人の少年・レオくん&ルカくん。
15世紀のたまごの国(エッグランド)で商売を始めることになり、簿記と経理について勉強しなければならなくなった…という設定。
実は、2人はレオナルド・ダ・ヴィンチと、ルカ・パチョーリ(世界で初めて複式簿記の解説書を書いた数学者)。そのほか、歴史上の人物が登場し、読み物として楽しめる工夫がされています。

◆「借方→自分」「貸方→他人」などの言い換えで【簿記・経理】がこんなに簡単に!
本書でも、「借方→自分」「貸方→他人」「“今のための”損益計算書」「“将来のための”貸借対照表」といった、山田氏ならではの本質的かつ簡単な言い換えと解説が威力を発揮! アイコンやイラスト、図表も多数使われているので目で見ても分かります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好評既刊を完全リニューアルした入門書。「アナログとデジタルはどこが違う?」「移動通信でデータを送るしくみは?」といった基礎的な通信のしくみから「無線LAN」「IP電話」など話題の最先端技術までを取り上げ、やさしく解説。

■目次
PART1 通信技術の知識
1.電話がつながるしくみ
2.ネットワークの発展と電話網の構造
3.アナログとデジタルのちがい
4.ISDNとはどのようなものか
5.インテリジェント・ネットワーク
6.データ構造のためのネットワーク
7.フレームリレーとセルリレー
8.移動通信(モバイル通信)の進化と発展
9.移動通信の原理
10.移動通信で使われる多元接続とは
11.移動通信でデータを送るには
12.移動通信のネットワーク
13.専用線のいろいろ
14.パケット通信の原理
15.LANとはどういうものか
16.イーサネットのしくみ
17.無線を使うLANとは
18.インターネットのしくみ
19.インターネットのアプリケーション
20.ルータがパケットを転送するIPネットワーク
21.パケットで音声を送るIP電話
22.公衆網を専用線のように使えるVPN
23.放送機能だけではないCATVの利用法
24.交換機の役割と種類
25.電話をつなぐための信号方式と呼制御
26.通信に使うケーブルの種類
27.信号を変調する方法
28.信号を多重化する方法
29.大容量化へと進む伝送システム
30.高周波数帯を開拓する無線伝送
31.加入者線の伝送はこのようにする
32.XDSL−高速デジタル加入者線伝送
33.光ファイバー・ケーブルを加入者線に使う
34.身近になった衛星通信
35.衛星を使ったサービスのいろいろ
36.デジタル放送
37.同期と非同期のちがい
38.ATM(非同期転送モード)の原理
39.通信が扱ういろいろな情報メディア
40.情報信号の帯域圧縮符号化
41.秘密を守る暗号通信
42.ネットワークの品質基準
43.電話番号はこのようにして決められている
44.通信の標準化は正しい情報のやりとりには不可欠

PART2 通信の基礎知識
通信に使われる周波数
エラーレイト(符号誤り率)の決め方
「ビット(Bit)」の意味
「デジベル」という単位

PART3 通信の専門用語
50音順/アルファベット順

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あらゆる業界・団体で、データの記述・公開・交換・管理の技術として、標準的仕様の地位を確保したXML。本書は、「そもそも」から、「どう使われているのか?」「なぜそうなのか?」「どう使ったらよいのか?」まで、ていねいに解説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

商品が売れないのは多くの営業マンが持つ大きな悩み。だが「仮説力」で、たとえば営業先の欲しいものをうまく見つけ提案できれば、「攻めの営業」をすることができる。リクルートで5期連続トップセールスの実績を持つ著者が売れない時代の成功法則を明かす!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

“マーケティングの代名詞”とまで呼ばれるフィリップ・コトラー教授。代表作『マーケティング・マネジメント』をはじめとする膨大な著作群から、最低限必要な項目をピックアップし、わかりやすく解説する。短期間でコトラー理論の神髄が理解できる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本経済の復活は『会計戦略』にあり!
りそな銀行はなぜ公的支援を受けたのか?日産はなぜ業績を回復させたのか?その原因は「会計戦略」にあった!
会計が日本型経営を変えるという決意のもと、ソニー・三菱商事・東京電力などのケーススタディを引き出しながら、これからの企業経営について木村流ニッポンスタンダードを探る1冊。
三菱商事改革プランの内部資料も掲載。

■目次内容
「会計」という発想法
「会計戦略」とは何か?
「会計戦略」とグローバリゼーション
「会計戦略」と株式会社
「会計戦略」と企業不祥事
「会計戦略」と内部統制システム
「会計戦略」と内部監査
「会計戦略」とニッポンスタンダード

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

簿記の基本から企業会計原則や税務会計のルール、決算書の読み方、新しい会計制度のしくみまで、最新情報に基づくあらゆる会計知識を網羅。新人経理担当者でもわかりやすい1ページ1項目形式の読む事典。超ロング&ベストセラー『経理がわかる事典』の姉妹書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今や一般ユーザーにも必要となりはじめた「ポート番号」の知識。TCP/IPのポート番号一つひとつについて解説するとともに、アプリケーション別やトロイの木馬・ワーム対策などにも詳しく言及。サーバ管理者をはじめ、すべての人に必携の書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

テレ朝「サンデープロジェクト」で話題を呼んだ伊藤忠革命特集を、その後も追加取材して書籍化。給与返上、電車通勤などで注目を集める丹羽社長の履歴、発言、考え方等にも十分頁をさき、会社の存亡さえ揺るがす巨額損失の償却、劇的なV字回復、現状に迫る!
■目次
第一部 死の淵の大改革
第1章 発表
1 10月13日18
2 社員の反応21
3 金融危機の中での決断25
4 攻めの広報28
5 失われた10年30
6 関西系の宿命33
7 石油開発も積極的に35
8 問題の土地38

第2章 タスクフォース
1 極秘指令44
2 顔面蒼白の調査結果46
3 90年代の改革49
4 2年間で大きく悪化51
5 苦悩の日々53
6 金融機関は当初、反対した56
7 市場、マスコミの反応59

第3章 15年の経営総括
1 経営の失敗を徹底的に調査64
2 ゴーン改革の意味66
3 社長報酬の全額返上68
4 会長が代表権を返上71
5 無血クーデター73
6 リスクマネージメント76

第4章 大改革
1 A&P選択と集中 84
2 縦の総合化86
3 物流を情報武装89
4 集中する地域と事業分野91

第5章 全社員総会
1 社長と社員の対話96
2 会社は金儲けをするところ98
3 ぶつかる社長と社員102
4 様々な意見、疑問105
5 高すぎる日本人の給料108

第6章 意識改革
1 働く部長114
2 マネージャーとプレーヤー116
3 人事制度改革119
4 エリート教育121
5 経営者スクール123
6 メールに社長自ら返事を書く126

第7章 丹羽宇一郎という男
1 学生運動で父親から勘当132
2 会社を知らずに内定を得る135
3 入社直後に退職を考える137
4 入社1、2年で上司と衝突139
5 穀物で雑誌に記事を連載141
6 穀物相場での大損を取り返す144
7 金融機関を気迫で説得147
8 靴も妻が買いに行く149
9 電車通勤と読書三昧152
10 丹羽語録155
11 会社の危機が信念の男を求めた158

第二部 悩める総合商社
第1章 「商社は無用」
1 商社という言葉は嫌い166
2 商社からメーカー主導の時代に168
3 メーカーが購買者と直結170
4 揺れる鉄鋼ビジネス172
5 緊迫する鉄鋼部門の集会174
6 ユニクロのインパクト178
7 商社無用の流れ181
8 総合商社は必要か183
9 商社の将来は185

第2章 川上と川下
1 3兆円ビジネス190
2 変わるコメをめぐる環境192
3 パワフルなコンビニの現場195
4 目からウロコ197
5 ブランドビジネス200
6 入社五年目の女性が担当202
7 さらば行商205

第3章 模索
1 スペースシャワーの公開210
2 衛星ビジネスに懸ける夢212
3 出遅れていたコンピュータビジネス215
4 強いサポート体制218
5 高卒の異端児220
6 次のサン探し223
7 ネットの森225
8 ビジネスモデル、アメリカ227
9 チャイ氏なきアメリカ230
10 A&Pに追加されたアジア233

第4章 課題
1 急速な改善238
2 薄らぐ危機意識240
3 生き残るのは3、4社の時代243
4 可能性と問題を含むコンビニビジネス247
5 何を柱にするか250
6 後継者254

第5章 丹羽社長インタビュー
1 1カ月悩んで決断260
2 20世紀の問題は20世紀中に解決する263
3 社員の意識を変える265
4 現状は100点満点で40点267
5 商社は成長分野270
6 グループの強化274
7 ブランドと人材を買う276
8 倫理とエリート279

あとがき サンデープロジェクト・チーフディレクター古川英気テレビ朝日

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示