サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 創出版さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

創出版さんのレビュー一覧

投稿者:創出版

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本銀バエ実録武富士盗聴事件

2004/03/31 18:00

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

武富士・武井保雄前会長らによる盗聴事件の被害者であるフリーライター山岡俊介さん が書き下ろした著書。

山岡さんにとってこの1年余は、へたをすると自らが武富士によってライター生命を失いかねないほどの圧力をかけられながら必死に抗い、遂に武井前会長を逆に塀の中に追いやった苦闘の日々でした。同書は武富士盗聴事件を第三者として論評したものでなく、山岡さん自身の格闘の経緯をまとめたものです。

山岡さんと武富士の闘いはいまも続いています。裁判の被告人となった武井前会長とその弁護団は、何とか罪を軽減しようと被害者である山岡さんに攻勢をかけています。その働きかけを山岡さんはいっさいはねのけており、本書は現時点での彼の決意を示したものといえます。

そもそも武富士盗聴事件とは、ジャーナリズム活動への妨害・圧力として盗聴や尾行が組織ぐるみで行なわれたものであり、そのことを告発しようとしたメディアを、武富士が高額訴訟などの圧力をかけてつぶそうとした事件です。ジャーナリズム全体に関わる問題として考えていかなければならないテーマです。

武富士弁護団を実名を挙げて一人ひとり批判するなど、同書は話題性満載です。一読をお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示