サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 小田島本有さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

小田島本有さんのレビュー一覧

投稿者:小田島本有

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 現代は言葉が溢れかえっている。言葉そのも
のが商品となり、いかに刺激的な言葉を売り出
すことができるかに人々は汲々としているよう
にも見受けられる。刺激的な言葉は一時的に人
々の注目を集めるものの、やがてそれらは生彩
を失い、捨てられていく。これほど言葉が粗末
に扱われている時代はない。
日頃は何気なく使っている言葉の一つ一つに
思いを馳せてみることが今求められているので
はないか。理想的なコミュニケーションは良き
話し手のみならず、良き聞き手がいて初めて可
能となる。饒舌ばかりが目立つ昨今だが、沈黙
の中に込められた言葉の重みを感じ取れる感性
が大切だ。
私は北海道で国語を教える教師としての立場
から、日頃感じているこれらの問題を声高に叫
ぶのではなく、静かに訴えてみたかった。日頃
接している学生のみならず、一般の人々へのさ
さやかなメッセージとして読んでもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示